« 紙皿は環境に | トップページ | 鶏ガラと蟹 »

2007年6月 9日 (土)

パセリ料理

ゲンノーマイは竹の子が大好きなヌチャナートの得意料理だ。
今日のゲンノーマイはいつもと違う。
何が違うというと大量のパセリを使っているのだ。
今日の料理はゲンノーマイと言うよりパセリ料理と言った方が相応しい。

サンドイッチの飾り、スープのうきみ、安いとんかつ屋の皿に乗せるのがパセリだ。R0019847pct40
パセリの多くは飾りとして使われているので、食べないで残している。
あの特有な香りがちょっと嫌われるのだろう。

安いと言ってヌチャナートはパセリを大量に買った。
「そんなに食べるのかよ?」
「そうよ。食べるのよ。」
「タイにこの野菜ある?」
「ないわよ!」
パセリの束は大きなキャベツほどある。
どうやってこのパセリを食べるのだろうか?
ヌチャナートのことだからちゃんとした料理になるはずだ。
安心して任せておける。

「サミイ!この野菜を何かに使う?」
「使わないよ」
パセリなんて飾り物だ。食い物じゃないから使い道がない。
「それじゃ、全部使うからね」
ヌチャナートはパセリを全部 鍋に入れた。

出来上がった料理を見て驚いた。
竹の子、エリンギの他にパセリが入っていた。
パセリはしなやかになっている。
食べると、パセリ特有の香りが残っている。
パセリは立派な野菜だと見直した。
パセリのこんな食べ方があるなんて知らなかった。
こうやればパセリも食べられる。
パセリには鉄分が多いので貧血症の人にいい。
生のパセリなんて大量に食べることができないが、こうやれば大量のパセリを食べることができる。

2007/6/9

TREview
■トラックバックURL
http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/23001002/0/945/a4KPdnAJ/1215508296

素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« 紙皿は環境に | トップページ | 鶏ガラと蟹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8130443

この記事へのトラックバック一覧です: パセリ料理:

« 紙皿は環境に | トップページ | 鶏ガラと蟹 »