« 薬膳:青梅 | トップページ | トムチュート 苦瓜と茄子 »

2007年6月13日 (水)

酸っぱい筍 

今日はゲンノーマイピョウという酸っぱい筍を使った料理だ。
筍を発酵させて酸味を出させたものだ。
缶詰だか瓶詰めになっている。
タイの食材店で求めてきた。
筍はヌチャナートの好物だ。
ヌチャナートは筍を食べると膝が痛くなると言うのだが、好きな食べ物を止めることができない。R0019885pct20
今日も美味しいと言いながら食べている。

スープもちょっと酸味がある。
この料理は辛くない。
いろいろな香草が沢山入っているが、香草は食べる必要はない。
香草は豊かな香りを出すために使っている。
ウチはご飯を茶碗ではなく、皿に盛る。
一口分の飯を皿の端に持ってくる。
飯をスプーンで平らにして、スープを肉と一緒にかける。
ご飯とスープを混ぜ合わせて食べる。
スープとご飯の甘味で食欲がでてしまう。
食べ過ぎないように注意が必要だ。

2007/6/12

クチコミblogランキング TREview

|

« 薬膳:青梅 | トップページ | トムチュート 苦瓜と茄子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8130281

この記事へのトラックバック一覧です: 酸っぱい筍 :

« 薬膳:青梅 | トップページ | トムチュート 苦瓜と茄子 »