« 夕顔 | トップページ | 大きなネム »

2007年7月16日 (月)

雑草

P1010610pct13 スーパーの駐車場の片隅にこんな雑草があった。
雑草と言うのは我々はこの草を使わない、食べないからだ。
この雑草をヌチャナートが見つけた。
「あら、タイの野菜があるわ!」
「・・・・・?どれ?」
「あれよ」
「ふーん」夏になると見る雑草だ。
「サミイはあの野菜を食べたことがあるわよ」
「・・・・・・」
「お母さんが、取ってきて料理してくれたわ」
タイの母が野原から野菜を摘んできて料理を作ってくれたことがある。
そのことを言っているのかもしれない。
言われて見ると、こんな草をタイで見たことがあるような気がする。
こっちの雑草をヌチャナートはパクホムと呼んでいた。P1010611pct13
その隣に、花が咲いている。
この花はナス科の植物の花だ。
「これも小さな茄子よ」とヌチャナートは言う。
そうかもしれないな。
タイへ行くとヌチャナートはよく教えてくれる。
「この草は食べられるのよ。こっちの草も食べられるわ」
感心しながらヌチャナートの説明を聞く。
「タイでは野菜を買う必要ないわ。あちこちに食べられる物が生えているのよ」
バンコックでも都心を離れれば野草が生えている場所がある。
しかし都市の人口を支えるほど野草はないから、都会ではこんなことは無理だろうな。

終戦直後の食糧難の時代は日本人は野草を食って生きながらえてきた。
今は野草を食べる必要がなくなった。
それと共に食べられる野草の知識が薄れた。
野草には薬効もある。食用可能な野草の知識を広げる必要があるな。

2007/7/15

クチコミblogランキング TREview

|

« 夕顔 | トップページ | 大きなネム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7162570

この記事へのトラックバック一覧です: 雑草:

« 夕顔 | トップページ | 大きなネム »