« 焼き鳥を食いながら | トップページ | 鴨の燻製 »

2007年7月 6日 (金)

ゲンガイ 鶏と冬瓜のスープ

ヌチャナートが小型の冬瓜を嬉しそうに持ち上げている。
こんなちいさな冬瓜をタイで見ることができないからだ。
日本でも昔は枕のように大きな冬瓜しかなかったが、最近は小家族化の影響で冬瓜も小型のものが栽培されるようになった。
農家の努力に頭がさがる思いだ。P1010335pct13

今日は冬瓜を使った料理を作ってくれた。
煮込むと冬瓜は透明になり、美味しいスープを吸い込む。
柔らかな冬瓜を齧ると溜め込んだスープを口のなかに流してくれる。
今日のスープはヌチャナートも上出来だと太鼓判を押している。
味見をすると、たしかに良い味だ。
これなら、ヌチャナートが自慢するのも無理がない。

わざとスープを残した。
残したスープでお粥を作ろう。間違いなく美味しいお粥ができる。

2007/7/5

クチコミblogランキング TREview

|

« 焼き鳥を食いながら | トップページ | 鴨の燻製 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7049970

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンガイ 鶏と冬瓜のスープ:

« 焼き鳥を食いながら | トップページ | 鴨の燻製 »