« 肉じゃが | トップページ | タイカレーが出た »

2007年8月 2日 (木)

ゲンオプファク 鶏と夕顔か冬瓜

P1010897pct13 ヌチャナートがちょこちょこと作った料理だ。
「日本人は油料理が好きね。野菜を食べなくちゃいけないのよ!」
そういいながら作った料理だ。

俺は肉を食いたいが脂肪はイヤだ。
それで鶏肉は胸肉を買うことにしている。
ヌチャナートは「胸肉は美味しくないわ。腿肉を買いましょうよ」と言って油の多い腿肉を買う。
ヌチャナートの言っていることと、やることは同じではない。
俺だって胸肉より腿肉の方が美味しいと思っている。
減量したければ、多少不味くても我慢して胸肉を食べるべきだ。
「よおーし、女房がなんだ。女房なんてコワクネェーぞ!今度は胸肉を買うぞ!」
今は強気だが、ヌチャナートに「駄目よ!こっちにしなさい!」と言われると、気の弱い俺は腿肉を買いそうだな???

今日の料理なんだが、見たとおり簡単な料理だ。
唐辛子の入ったスープに鶏肉と野菜を加えたものだ。
野菜の一つに今日は冬瓜を使った。
「ヌチャナート、今日は冬瓜だけど、夕顔を使っても美味しくできるよね」
「そうよ、夕顔でも美味しいわよ」
やっぱりそうか。夕顔でも美味しく食べられる。
「日本人ように唐辛子を少なめにしておいたわ」
唐辛子を少なめにしたというが、食べ終わると頭から汗が吹き出ている。
毎食後、顔と頭を洗い汗を流さなくてはいけない。
タイ人は辛い料理を食べても汗をかかないのは、どうしてだろう。
俺も汗をかく量は減っていると思うが、それでも辛い物を食べると汗が出る。

なんの疑問もなく俺はこのような料理を毎日、食っている。
考えてみたらこれは鍋料理の一種だ。
日本の家庭では夏に鍋料理なんてやらない。
夏の鍋料理なんて日本人から見ると奇異だ。
熱帯の国タイでは年がら年中、鍋料理をやっている。
「冬、寒い、鍋料理、あったまる」という考え方は熱帯では通じない。

2007/8/2

クチコミblogランキング TREview

|

« 肉じゃが | トップページ | タイカレーが出た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7380313

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンオプファク 鶏と夕顔か冬瓜:

» 鍋料理のレシピ [注目キーワード&雑学のメモ]
鍋料理のレシピを見たことがありますか? 鍋料理とひとことで言っても、いろんな鍋料... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 01時52分

« 肉じゃが | トップページ | タイカレーが出た »