« 卵スープ | トップページ | タイ風なめろう »

2007年8月29日 (水)

牛肉の空揚

P1020305pct13 あまりにも簡単な料理なので作り方の説明なんて不要だ。
牛肉を適当な大きさに切ってオイスターソースに漬け込んでおく。
それを油で揚げただけだ。
ヌチャナートに言わせると
「先日は日本の醤油で漬けこんだけど、今日はタイのソースで漬け込んだので
今日の肉の方が美味しい」
そうだ。

俺にはどちらの味も美味しい。
ナンプラと唐辛子をつけて食べる。この味でないとタイ人は食事だとは思わない。
毎日がタイ料理なので俺も自然にタイ人の食べ方になってしまった。
唐辛子の辛味がないと物足りないのだ。
辛い刺激で飯を食うという感じだな。
こんなにも唐辛子を食べてもいいものだろうか?
常々心配になる。俺が食べる唐辛子の量なんてタイ人に比べればタカがしれている。
唐辛子で胃腸がやられることはないはずだ。そう思いたい。
日本の料理は塩分が多いけど、タイ料理は塩分が少ない。
総合的に考えると日本の料理とタイの料理ではどっちが健康にいいのだろう?

2007/8/28

クチコミblogランキング TREview

|

« 卵スープ | トップページ | タイ風なめろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7720484

この記事へのトラックバック一覧です: 牛肉の空揚:

« 卵スープ | トップページ | タイ風なめろう »