« バナナの蕾 | トップページ | ゲンオプファク 鶏と夕顔か冬瓜 »

2007年8月 1日 (水)

肉じゃが

P1010884pct13 しらたきがあった。これを炒めてナンプラで味付けをする。唐辛子を入れて辛くしたらヌチャナートの好みに合うと思った。
ちょっと食べて「うん、美味しい」と言ったまま、それ以上食べようとしない。
「ふーん、この味はタイ人好みではないのだ。」
次はどんな味付けにしようかと考えていた。
俺が使おうと思っていたもう一袋のしらたきをヌチャナートが見つけた。
「あら、サミイ、これで日本の料理を作ってあげるわ。食べるでしょ?」
「・・・・」
「美味しいわよ」
使おうと思っていた材料を横取りされ、しぶしぶ「うん」と返事をした。

どんな料理を作るのかと思っていたら肉じゃがだった。
味付けも日本の味になっている。
酒の肴で、これをつまみにするのなら塩味はちょうどいい。
飯のおかずではもう少し塩っぱい方がいい。
俺はそのまま食べてみたが、いつも辛い料理ばかりなので、唐辛子のない味は物足りない。
生の唐辛子を取り出して入れた。
この唐辛子は日本の物なので綺麗な赤い色をしているが、辛味が少ない。
それと唐辛子の皮が硬い。
唐辛子評論家みたいになっている自分を笑ってしまった。

2007.8.1

クチコミblogランキング TREview

|

« バナナの蕾 | トップページ | ゲンオプファク 鶏と夕顔か冬瓜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7370718

この記事へのトラックバック一覧です: 肉じゃが:

« バナナの蕾 | トップページ | ゲンオプファク 鶏と夕顔か冬瓜 »