« ヌチャナートのハンバーグ | トップページ | ソムタムパーティ »

2007年9月 7日 (金)

脛肉のパッカパオ

P1020401pct13 ドイツ人ならアイスバインにする豚の脛肉があった。
ヌチャナートはこれを使ってパッカパオを作った。
料理を作っている間は唐辛子が焼ける臭いでくしゃみがでる。
くしゃみが治まるころに料理が出来上がる。
辛いのだが、香りもいい。辛さより香りが食欲をそそる。
脛肉だから所どころに硬い肉がある。これをカリカリ齧るのもいい。
タイ蜜柑の葉の香りがいい。
肉汁が皿にたまっている。この肉汁をご飯にかけると飯が一層うまくなる。
美味い物を食べている時は無口になる。
だまって食べているとヌチャナートが言う。
「サミイはこれが好きでしょ。美味しい?」
「うん」と簡単に答えて、飯を食い続ける。
このタイの料理は観光客のお決まりコースでは味わえない。

2007/9/7

クチコミblogランキング TREview

|

« ヌチャナートのハンバーグ | トップページ | ソムタムパーティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7846251

この記事へのトラックバック一覧です: 脛肉のパッカパオ:

» キムキム兄やんの料理、実はまずい!!? [痛いニュース情報☆  痛いニュースとアフィリエイトと音楽やその他]
yahooニュースより 「辺見えみり、キム兄料理にダメ出し」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000021-dal-entタレント・辺見えみり(30)が7日、東京・代官山で行われたイタリア家電メーカー「デロンギ」のイベントにゲスト出席した。先日、料理上手で........... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 15時12分

« ヌチャナートのハンバーグ | トップページ | ソムタムパーティ »