« ソムタムパーティ | トップページ | わさび »

2007年9月 8日 (土)

クアムー 豚脛肉のシチュウ

P1020403pct13 豚の脛肉がまだあった。昨日はパッカパオだったので、同じ物は食いたくない。
パッカパオでもいいのだが、やはりちょっと違うものを食いたかった。
ヌチャナートが「この肉をどう料理するか」と聞くので、「パッカパオは嫌だな」と答えておいた。
ベランダからレモングラスを取ってきた。
冷蔵庫から野菜も出している。
何を作るのかわからない。ヌチャナートに任せておけばいい。ちゃんと料理ができてくる。
見た目に綺麗な料理ができたきた。
クアムーと言う料理だそうだ。トマトが少しだけ入っている。トマトは味付けというより色付けに使っている。そこが西洋料理と違う。フランスやイタリヤの料理ならトマトが味の基本になっている。
セロリも煮込んで柔らかになっている。レモングラスの他に牛蒡みたいな香草も入っている。蜜柑の葉も沢山入っている。
それら香草の香がまじり合って鼻をくすぐる。

2007/9/8

クチコミblogランキング TREview

|

« ソムタムパーティ | トップページ | わさび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7858179

この記事へのトラックバック一覧です: クアムー 豚脛肉のシチュウ:

« ソムタムパーティ | トップページ | わさび »