« 唐辛子ソース付カレイの空揚 | トップページ | 野生の茸スープ »

2007年10月22日 (月)

サソリに刺されたら

いつもの通り辛いタイ料理で食事をしながらテレビを見ていた。
エジプトの画面でサソリの絵がでていた。
「あの虫を日本語ではなんというの?」
「サソリだよ」
「あれに刺されると痛いのよ」
「死ぬのかい?」
「死なないわ、二三日は痛いのよ」
サソリというのはエジプトや米国西部の砂漠地帯など乾燥した
場所にいるのだと思っていた。
タイにもサソリがいると聞き驚いた。
米国でキャンプをしていると、脱いだ靴の中にサソリが入り込む。
それを知らないで翌朝、靴を履こうとするとサソリに刺される。
西部劇を見ていると野宿をしたカウボーイが靴を履く前に靴を
地面にトントンと叩いている。
あれはサソリを靴から落とすためにやることだ。

タイの家の中にはトッケーのようなヤモリが入り込むけど、
サソリは見たことがない。
家の中にまでサソリは入り込むのかなああ??
タイのサソリは草むら、倒木のかげ、枯葉の下などにいるそうだ。
サソリはあちこち、何処にでもいるそうだ。
エジプトなどのサソリは大きいがタイのサソリは小さくて、色も
黒とか赤があるそうだ。
「サソリに刺されたらキーを塗るのよ」
キーというのは面白いタイ語でいろいろな意味に使われる。
第一義はウンチのことだ。魚のはらわたもキーと呼んでいる。
「サソリのキーをどうやって取るの?」
小さなサソリの排泄物を集めてきて塗るのかと思った。サソリの
ウンチをどうやって判別するのだ?
「サソリを潰すのよ」
「・・・・」
サソリを潰して出てきた体液のことをキーと言っているらしい。
体液の中にはサソリの毒を分解する酵素がはいっているのか?
医学的根拠はわからないが、タイ人がやっている民間療法、
伝統療法だから間違いなく効果があるはずだ。
気休め、おまじないかな?憎いサソリを腹立ち紛れに叩き潰す。
それだけでも精神的に痛みを緩和できる。
ヌチャナートの話ではキーを塗るとすぐに痛みがなくなるという
から、おまじないではなさそうだ。
タイではサソリの毒をこのように解毒している。
古代エジプトの人やその他サソリの棲息地にいる人々はどの
ようにサソリの毒を解毒しているのだろうか?

クチコミblogランキング TREview

2007/10/21

|

« 唐辛子ソース付カレイの空揚 | トップページ | 野生の茸スープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8556025

この記事へのトラックバック一覧です: サソリに刺されたら:

« 唐辛子ソース付カレイの空揚 | トップページ | 野生の茸スープ »