« バナナの蕾と豚肉 | トップページ | ほうれん草 »

2007年10月 6日 (土)

朝粥 カオツム

今朝はお粥にした。昨日の残飯を使っている。お粥の作り方は
いろいろあるが、残飯で作っても美味しい物ができる。
鶏肉で出汁をとる。生姜の千切りをのせる。お粥には生姜の香り
があう。これがあるとないでは月とすっぽんほどの差がある。

今日はあまり辛くない青唐辛子を加えた。それとカイケムと言って
いる塩漬け卵をのせる。お粥のような単純な料理は塩味が重要だ。塩っぱいのも甘いのも美味しくない。
米が持つ甘味と釣りあう塩味だとちょうどよい。お粥の中に生卵を
ぽとんと落として半熟卵にしてから食べるのも美味しい食べ方だ。
塩漬けの卵もいいもんだ。お粥よりも塩っからい。その塩っからさ
が起爆剤になってまたお粥を食べる。
今日はなかったけど、長ネギがあると美味しいし、香りも彩りも
よくなる。温かいお粥をお腹にちょっと入れると、食事をした気分
になる。

二日酔いの朝食にお粥はいい。
タイのホテルの朝食には必ずお粥がある。他のものは食べなくとも
俺はお粥を食べる。

2007/10/6

クチコミblogランキング TREview

|

« バナナの蕾と豚肉 | トップページ | ほうれん草 »

コメント

はじめまして。
「すいおうの料理」で検索をしていたらここにたどり着きました。

タイの料理に興味を持ち、コメントを残します。

以前、バンコクに旅行したことがありますが、食べ物は辛いものが多かった記憶があります。

トムヤムクンは大好きで、作って食べるほどです。

また、お邪魔しますね~


投稿: かごっまおごじょ | 2007年10月 7日 (日) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8265102

この記事へのトラックバック一覧です: 朝粥 カオツム:

« バナナの蕾と豚肉 | トップページ | ほうれん草 »