« ピンガイ、タイ風焼き鳥 | トップページ | タイの迷信とサダム・フセインの家出 »

2007年10月23日 (火)

環境に優しいスープ

昨晩、手羽元を塩と香草で味付けし鍋の中で漬け込んでおいた。
手羽元をグリルに入れて焼いた。空になった鍋を洗おうとした。
いつもはトイレットペーパーやティシュウ、襤褸切れで鍋を拭いて
から洗う。鍋の中を見た。手羽元を漬け込んでいた鍋には肉
から出た汁や香草が残っている。
その時、鍋の肉汁が物凄く旨そうに見えた。このまま捨てるのは
惜しい。
「これをスープにしたら、きっと美味しいぞ!」
水を鍋に入れて火にかけた。味見をすると思った通りの味になって
いる。ぴりっとした辛味がある。旨いスープができている。
スープを漉して香草を取り除いた。葱を浮かせた。立派なコンソメ
スープだ。これは環境に優しいスープだぞ。

P1020965pct13

ゴミとなる香草や、下水を汚す肉汁を食べてしまえば環境を汚染することはない。
俺は環境を考えてこんなことをしたのではない。
「旨そうだ!捨てるのは勿体無い!」と思ってやったことだが、結果は環境のためになることをやっている。

クチコミblogランキング TREview

2007/10/23

|

« ピンガイ、タイ風焼き鳥 | トップページ | タイの迷信とサダム・フセインの家出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8574901

この記事へのトラックバック一覧です: 環境に優しいスープ:

« ピンガイ、タイ風焼き鳥 | トップページ | タイの迷信とサダム・フセインの家出 »