« 秋刀魚のプラケム、塩漬け秋刀魚 | トップページ | 軍鶏鍋 »

2007年11月 9日 (金)

海老入りスープ

何時頃からだろう俺は海老の臭いが気になりだしたのは?
海老は旨いが焼いた時の臭い、手についた臭いが嫌だと感じ
出した。臭いや味が気になると、あんまり食べなくなる。

「スープ食べる?」
「うん」
「味噌汁がいい?」最近ヌチャナートは味噌汁を上手に作るように
なった。
「いや、普通のがいい」
普通のスープというとタイのスープになる。
ヌチャナートはタイのスープとミソスープしか知らない。
フランス料理のスープなんて知らないから、普通のスープと言えば
タイのスープになる。出てきたスープは海老のスープだ。
またあの臭いがあるのでは?と思いながら一口スープを頂いた。
「ない!あの気になる臭いがない!うまい!」

P1030180pct13

フランス料理だとまずはスープを食べて、肉や魚を食べるという
「お約束」がある。ウチの料理はタイ料理だからそんな「お約束」
はない。料理ができるとどさんと食卓にだし、好きなものから食べ
ていけばよい。タイ料理の食べ方は好きなものから食べれば
いいのだが、それでもなんとなく暗黙の決まりごとがある。
魚を食べたら、ご飯、次は野菜、肉、ご飯というようにいろいろな
ものを摘んではご飯を食べる。
食べる順番はどうでもいい。だいたい、ご飯、料理、ご飯、料理と
いう順序だ。ご飯を美味しく食べるために、いろいろな料理がある
とタイ人は考えている。この点は日本人の考え方と似ている。
ご飯が主食でお采は副食だ。
タイ人はひとつの料理を集中的に食べることはない。
気に入った料理があると俺はそればかり食べる。それを見て
ヌチャナートは
「こっちも食べてよ!」と文句を言う。

俺はまずスープから食べ始めた。旨い。またスープを食べた。
ご飯は食べない。立て続けにスープを食べた。
今日のスープの具は海老、卵、玉葱、グリーンピースだ。
俺があまりにも旨そうにスープを食べているのでヌチャナートは
「こっちの料理も食え」と言い出さなかった。
スープを食い終わると「旨い!」と言って他の料理を食べだした。
タイ料理の食べ方としてはマナー違反だが、旨いと思いながら食べ
る食事が一番幸せな食べ方だ。

クチコミblogランキング TREview

2007/11/8

|

« 秋刀魚のプラケム、塩漬け秋刀魚 | トップページ | 軍鶏鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8834870

この記事へのトラックバック一覧です: 海老入りスープ:

« 秋刀魚のプラケム、塩漬け秋刀魚 | トップページ | 軍鶏鍋 »