« 釣り餌オキアミ | トップページ | 大きな勘違い »

2007年12月19日 (水)

菜の花と小さな海老

P1030639pct13

「この野菜をこのナムプリックにつけて食べてね」
ヌチャナートは料理を食卓に並べた。
菜の花は綺麗な色に茹で上がっている。
ナムプリックはオキアミをつかったものだ。
ヌチャナートはオキアミという言葉を知っているのだろうか?
あるいはタイ語でオキアミと言っても俺が分からないと思ったの
だろうか?オキアミのことをヌチャナートは「小さな海老」と言って
いた。気になったので日・タイ辞書で調べたがオキアミはのって
いない。何種類もの英・タイ辞書にもオキアミはない。
オキアミのような小さな海老の塩辛をタイの市場で見た。
タイ語にもオキアミという言葉はあるはずだが、オキアミは日本
ほど親しまれていないのかな?それじゃあー、俺がタイの市場で
見た物はオキアミではなくて海老だったのかもしれない。
生物学的には海老とアミでは違う。
しかし見た目では海老もアミもそれほど違わない。
だからオキアミのことを小さな海老と言っても許せる。

いつも同じオキアミの塩辛を使ってナムプリックを作るのだが、
今日はレモングラスが入っている。そうすると全く別のナムプリッ
クのように見える。
菜の花をナムプリックにつけて食べる。適度な塩味が快い。
油断していたら赤い唐辛子を噛んでしまった。
突然の刺激に驚く。これがタイ料理を食べる面白さだ。

クチコミblogランキング TREview

2007/12/17

|

« 釣り餌オキアミ | トップページ | 大きな勘違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/9474257

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花と小さな海老:

« 釣り餌オキアミ | トップページ | 大きな勘違い »