« 炊き込みご飯のぶっ掛け飯 | トップページ | ナンプラとTVのリモコン »

2007年12月 1日 (土)

コラーゲンがいっぱい

日本と違って、肉食文化が長いタイでは肉のあらゆる部分を食
う。一羽のニワトリも食える所は何でも食う。
肉を取り去ったガラにもまだ食べられる所がある。
これを油で揚げて食べる。食べて見れば分かるが、これが実に
美味い。「こんなにもガラには肉がついていたのか!」と驚くほど
肉が付いている。軟骨部分もこりこりして美味い。
ミシュランに教えてあげたい位の美味しさだ。
ヌチャナートによるとタイでは鶏の頭も煮たり焼いたりして食べて
しまうそうだ。

鶏の内臓を食べるのは当たり前だ。煮たり揚げたりし鶏の足も
食べてしまう。鶏には手はないが、羽は手に相当する。
足を食べるのだから、手に相当する羽も食べる。
羽の一番先っぽを手羽先と呼んでいる。タイ人は手羽先だって
食べてしまう。日本じゃ手羽先なんて出汁をとるのに使う位で食
べやしない。

P1030453pct13_2 

昨晩、これを煮た。
煮たものを一晩おいたら、スープがこちこちに固まっていた。
これにはコラーゲンが沢山ある。薬屋でコラーゲンなんて買う
必要はない。これを食べれば肌が綺麗になる。
薬屋で売っているコラーゲンはこのような材料から取り出し精製
したものだ。

この手羽先をニンニク、唐辛子、ナンプラのソースに付けながら
食べる。スープをご飯にかけて唐辛子ソースを加える。
こうやって食べる手羽先も美味いよー!
これには泣き所がひとつある。それは箸やフォークでは食べにくい
ので手で食べることになる。手がコラーゲンでべとべとになる。
手をタオルで拭きながら食べないといけない。
これがちょっと面倒だ。美味さは保証する。

食べられるものは全部食べてしまうタイの肉食文化に感心する。
肉食が長い国では絶対に肉を無駄にすることはない。

クチコミblogランキング TREview

2007/12/01

|

« 炊き込みご飯のぶっ掛け飯 | トップページ | ナンプラとTVのリモコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/9198350

この記事へのトラックバック一覧です: コラーゲンがいっぱい:

« 炊き込みご飯のぶっ掛け飯 | トップページ | ナンプラとTVのリモコン »