« ナムプリックパー | トップページ | タイ人と赤貝 »

2007年12月15日 (土)

ムール貝の蒸し煮

赤貝があった。ヌチャナートが大好きな貝だ。
「貝を買うだろう?」
「そうね、後にするわ」
あちこちの店を見て回ってから、ヌチャナートは貝を買いに行った。
家に帰って買ったものを見ると赤貝の他にムール貝もあった。
「あれっ!これも買ったの」
「そうよ、美味しそうなんだもの」
ムール貝をレモングラスなどタイの香草と一緒に蒸し上げた。
自分が好きな料理を作っている時のヌチャナートは嬉しそうだ。
「パクチーをとってくるわ」
ベランダにパクチーが植わっている。パクチーなんて大量に使う
ものではない。でも料理にこれがあるとないとでは大きな差がある。
ベランダ栽培で出来るだけでウチで使うには十分だ。
パクチーをナムプリックに乗せた。赤いソースに緑の葉がさえる。
美味そうに見える。ナムプリックもこの料理にはこんなナムプリック、
こっちの料理にはあんなナムプリックと使い分けている

今日のナムプリックはムール貝にあうナムプリックだ。
日本人にはあのナムプリックもこのナムプリックも辛いだけで味の
差を見分けられない。
大雑把な差は分かっても微妙な差なんて分からない。
ヌチャナートに薦められるまま、ムール貝をナムプリックにつけて
食べた。普段はあまり食べないのに、なぜか今日のムール貝は
美味いと感じた。幾つもムール貝を食べた。

道路が整備され、大量、高速に商品を移動できるようになったから、
海から遠く離れたタイの田舎の村にも
ムール貝を売りにくる。
ロートタラート(自動車市場の意)と呼んでいるピックアップトラックに
野菜、肉、魚といろいろな物を積
み込んだ小売商人が村々を訪れる。
彼らが売っているのはたいてい小さなムール貝だ。そんなものしか
売れ
ない、買えない貧しい地域だ。
「ロートタラートの貝は小さいね」
「そうね、美味しくないわ」
いつもにこにこ笑っている若い奥さんがロートタラートに乗っている。
優しい旦那が車を運転している。二人を見ていると本当に幸せそうだ。
お金で買うことができない幸せな生活を彼らは送っている。
ムール貝を食べながらタイで出会った人々を思い出していた。

P1030608pct13

クチコミblogランキング TREview

2007/12/14

|

« ナムプリックパー | トップページ | タイ人と赤貝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/9408349

この記事へのトラックバック一覧です: ムール貝の蒸し煮:

» コリアンダー [美味しいカレーのレシピ ,ムール貝の蒸し煮]
【セリ科の一年草】 葉は中国では香菜、タイではパクチーと呼ばれる。 葉の部分はくせが強いので苦手な人も多いようですね。 スパイスとして使われるのは果実(実)の部分です。 [続きを読む]

受信: 2007年12月19日 (水) 13時59分

« ナムプリックパー | トップページ | タイ人と赤貝 »