« 飽きないタイ料理は何か? | トップページ | マーカンティン »

2007年12月14日 (金)

ナムプリック

「ねえ、サミイ!これを見てよ!」
鍋の中を見せてくれた。唐辛子で鍋は真っ赤になっている。
ナムプリックを作るつもりらしい。
「日本の唐辛子とタイの唐辛子を使っているのよ。日本の唐辛子
は辛くないから沢山使うのよ。」
「・・・・」
確かに日本の唐辛子はタイの物に比べると辛味は少ない。
「これを日本人が見たら驚くわね」
ヌチャナートは可笑しそうに笑っている。
今日の唐辛子は生の唐辛子だ。
ヌチャナートは唐辛子を焦がさないように丁寧に焙煎している。
これをニンニクと一緒に叩き潰す。
ナンプラなどで味付けをすると、「カラーィ」と思うが美味さに驚く。
このナムプリックを舐めながら酒を飲んでもうまい。
炊き立てのご飯に乗せてもいい。
焼き魚や焼肉につけても味が引き立つよ。

P1030600pct13

ラー油やコチュジャンなど辛味のあるソースが日本に定着してい
る。これからはもっと辛いナムプリックが日本に定着するだろう
か?辛すぎて駄目だろうか?
俺のようにナムプリックが好きな奴がいる。
酒飲みにはいける味だから、何処かでひっそりとブームになるかも
しれない。俺には美味いのだが、辛すぎて一般受けしないかな?

クチコミblogランキング TREview

2007/12/13

|

« 飽きないタイ料理は何か? | トップページ | マーカンティン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/9394376

この記事へのトラックバック一覧です: ナムプリック:

« 飽きないタイ料理は何か? | トップページ | マーカンティン »