« カイケム、塩漬け卵 | トップページ | 釣り餌オキアミ »

2007年12月19日 (水)

辛い料理にはナンプラを

P1030645pct13

辛い・・・・・!汗が出てくる。朝からこんな辛い物を食べるのはヌチャナートの手抜きだ。
俺はタイカレーが好きだから、タイカレーがあれば文句を言わない。
俺の弱みを知っているヌチャナートは昨晩のうちにタイカレーを作っておいた。
こうしておけばヌチャナートは朝寝坊ができる。
今朝はカレーを温めてだすだけだ。このタイカレーもうまいが、俺はハンカチで流れる汗を拭った。紙ナプ

キンでは間に合わない。
「辛かった?」
「うん」
「冷たいお水、飲むでしょ?」
「うん」
俺は水を飲んだ。

休暇でタイに行き食事をする場合、辛い食事の時には水かビールで口の中を冷やす。
そうして辛味を抑える。あるいは辛味の炎を消火する。
スイカのような甘味と水分が多い果物を食べることもある。
辛いと感じたら水・ビール・果物をとるのが通常の食べ方だと俺は思っていた。
ウイスキーのような強い酒はよくない。
「辛い時はナンプラを入れるといいのよ」
ヌチャナートはこんなことを言う。辛い料理に更にナンプラの塩分が加わったなら、もっと辛くなると俺は

感じる。塩分の取りすぎも警戒しなくてはいけない。
俺はナンプラをいれることを拒否した。
タイ人が効果があると言うのだから、間違いはないだろう。
ナンプラが辛味とどのような関係があるか分からないが、これを研究したら面白い。

クチコミblogランキング TREview

2007/12/19

|

« カイケム、塩漬け卵 | トップページ | 釣り餌オキアミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カイケム、塩漬け卵 | トップページ | 釣り餌オキアミ »