« ゴイクン、生海老サラダ | トップページ | 唐辛子の量 »

2008年1月 8日 (火)

豚肉の唐揚とタイのたれ

P1030826pct13

日本人は揚げ物料理が好きだとヌチャナートは感じている。
この豚肉の唐揚も俺は確かに好きだ。
ナンプラやオイスターソースで味付けしておいて唐揚げにする
といい味になる。でも最近、俺はこの唐揚をヌチャナートの手抜
き料理ではないかと感じる。
材料を見て何を作ろうか考えるのが面倒だと、唐揚にしちゃう。
いつもは唐揚を作ると油を切ってから、紙を敷いた皿に唐揚を
乗せてだす。天麩羅のような揚げ物を紙を敷いた器に盛り付
ける習慣はタイにはない。今日は油切りのまま食卓に並べて
いる。手抜きも高度化している。
食ってうまいから、まあいいっか。

いつものようにナンプラと唐辛子のたれがでている。
唐揚をこの辛いたれにつけると旨みが増す。
こうやって食べるのがウチの食べ方だ。
この赤い唐辛子を一切れ食べただけで飛び上がる人が多い。
俺は肉の一切れに、唐辛子を一切れ乗せて食べる。
ああ、俺は唐辛子中毒だと感じてしまう。
こんなに唐辛子を食べて大丈夫なのだろうか?心配になる。
俺が食べる唐辛子の量なんてタイ人から見たら微量だ。
心配することは無い。

クチコミblogランキング TREview

2008/1/6

|

« ゴイクン、生海老サラダ | トップページ | 唐辛子の量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/9771349

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉の唐揚とタイのたれ:

« ゴイクン、生海老サラダ | トップページ | 唐辛子の量 »