« ラープに火を通す | トップページ | 苦いサダオ »

2008年1月 9日 (水)

鶏肉を煮る

P1030845pct13

ナンプラで煮込んだ鶏肉が冷蔵庫に入っていた。
「おお、そうだ。これを食べなくちゃいけない!」
温めなおして鶏肉を食べることにした。
食べ物を無駄にしてはいけない。
ヌチャナートの話ではタイ人は食べ物を無駄にすることが多い
らしい。タイ人から見ても食品の値段はタイでは安い。
安いから食べ物を無駄にする。
そんな中でヌチャナートのやることは異質だ。
「これはこうしておけば腐らないわよ」
「こうすれば長持ちするわ」
「こうすると美味しいのよ」
なんて言いながら塩漬けにしたり、乾燥させたり、煮込んだり
している。この鶏肉もその一つだ。
煮込んで保存がきくようにしたものだ。
ナンプラの味が鶏肉にしみこんでいる。
この鶏肉に唐辛子をつけて食べる。
十分に煮込んであるので、肉が柔らかになっている。
賞味期限だか、消費期限が来る前に手を加えて期限を延長して
いるようなもんだ。

クチコミblogランキング TREview

2008/1/8

|

« ラープに火を通す | トップページ | 苦いサダオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/9787875

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉を煮る:

« ラープに火を通す | トップページ | 苦いサダオ »