« 熱燗 | トップページ | 林檎にマヨネーズ »

2008年1月28日 (月)

トムチュートトーフ、豆腐のシチュウ

P1030954pct13

ちょっと腹が減ったが・・・・・・。
「食事にする?」
「うーん、どうしようかな?」
「豆腐を食べるでしょ?」
「豆腐?」
「豆腐のトムチュートを作るわ?」
幾ら食っても豆腐なら太らない。豆腐のトムチュートを作って貰う事にした。
香りがいい生椎茸をだしてきた。
スープで生椎茸を煮込む。
豆腐をいれる。
パクチーを入れてタイの香りをつける。
日本人はパクチーの香りを嫌う。俺もイヤな香りだと思っていた。
この香りに慣れないとタイ料理を食えない。
タイ料理のよさを理解できないと、このくさい香りを我慢し耐えてきた。
今ではこのくささが芳香になった。
「ああー、いい香りがする」
パクチーの香りを芳香と感じ、食欲をそそる香りと感じるようになっている。

美味いと思いながらトムチュートトーフを食べていた。
もともとそれほど食欲はなかった。
ちょっと食べると満腹感からトムチュートトーフを食べる気力が失せていた。
残してはヌチャナートが心配する。
それにこんなちょっぴり残してもいけない。

唐辛子とニンニクを叩き潰したソースがある。
それをトムチュートトーフに入れた。
スープが真っ赤になる。
それを食うと食欲がでる。
唐辛子が食欲を刺激する効能に今更ながら驚いた。

「ヌー、美味しかったよ。ありがとう」
簡単な料理だが、満足した。

クチコミblogランキング TREview

2008/1/27

|

« 熱燗 | トップページ | 林檎にマヨネーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/10111198

この記事へのトラックバック一覧です: トムチュートトーフ、豆腐のシチュウ:

« 熱燗 | トップページ | 林檎にマヨネーズ »