« パッカパオ、ぶっかけご飯 | トップページ | 黄色いカリフラワー »

2008年2月11日 (月)

ゲンガイウンセン、春雨入り鶏肉シチュウ

P1040092pct13

今朝は何を食べるか聞かれたが、俺は困る。腹は減っているが
それほど食欲はない。
二日酔いか??雪のせいか?
雪は食欲と関係ないな。
要するに何を食べるか考えるのが面倒なのだ。
ヌチャナートは冷蔵庫を開けて鶏肉を見つけた。
「鶏肉があるわ。これでいい?」
「・・・」
「どうやって食べる?」
「・・・・」
「ゲンガイウンセンでいい?」
「うん」
どんな料理か分からないが、春雨が入った料理ということは
推定できた。鶏肉を煮込んでいた。
春雨は水でふやかしている。柔らかになった春雨を鶏肉の
シチュウみたいなものに加えて出してきた。
春雨はスプーンでは食べにくい。箸を出してきた。
春雨や肉をご飯に乗せて、スープをかけて食べる。
和食ではこんな食べ方をしない。
タイ料理だから、日本人から見たらお行儀が悪い食べ方も
許される。

クチコミblogランキング TREview

2008/2/10

|

« パッカパオ、ぶっかけご飯 | トップページ | 黄色いカリフラワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/10428992

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンガイウンセン、春雨入り鶏肉シチュウ:

« パッカパオ、ぶっかけご飯 | トップページ | 黄色いカリフラワー »