« サソリを食べる | トップページ | ガイピン、タイのヤキトリ »

2008年3月 5日 (水)

ゴミ箱の代わり

P1040249pct13

見た目はきちんとした野菜炒めだ。タイ人が作る野菜炒めだから
当然、辛い物だと誰しも思う。これは辛くない。
味付けはナンプラだから、タイ風野菜炒めと言える。
町の普通のラーメン屋の野菜炒めと変わらない。
辛くてタイ料理はダメだという人でもこれなら食べられる。

実は、この野菜は昨晩食べたノムチンの残りの野菜を炒めた
ものだ。ヌチャナートはノムチンに生野菜を入れないと美味しく
ないと言う。ノムチンをタイ人が食べるのを見ると生野菜を加えて
かき混ぜて食べている。
素麺に薄いシチューのような物をかけて、生野菜を加えて食べる
のだが、俺はこの食い方が気に入らない。
生野菜が煮えているようで煮えていない。煮えるわけがない。
火から下ろしたシチューを常温の素麺にかける。
これだけでシチュウーの温度がさがっている。更に生野菜を加える
から、温度が下がる。熱いのでもない、冷たいのでもない中途半端
な温度が気に食わない。食べ物の温度は体温に近いと美味くない。
こんな美味くない温度の料理をタイ人はどうして好むのだろう?
そんなわけで昨晩の野菜が残った。
この野菜を炒めて俺に食わせる。主婦は食べ物を無駄にしない。
まさかヌチャナートは俺をゴミ箱の代わりにしているのではないだろうな???

クチコミblogランキング TREview

2008/3/4

|

« サソリを食べる | トップページ | ガイピン、タイのヤキトリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/10969663

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミ箱の代わり:

« サソリを食べる | トップページ | ガイピン、タイのヤキトリ »