« 小鯵の丸干し | トップページ | 冷凍野菜とタイの農民 »

2008年4月26日 (土)

ノーマイドング

商店街にでかけた。ここはヌチャナートのお気に入りの場所だ。
ここへ来ると、どうやらタイの市場で買物をしている気分になる
みたいだ。タイの市場だと思って商店街を見回すと、そんな雰囲
気もある。お気に入りの店があって、必ず其処で買物をする。
八百屋、魚屋など同業者が沢山あるので、値段を見比べている。
「こっちのお店の方が安いから、こっちで買いましょう」なんて主婦
らしいことを言う。
今日はこの店の筍が一番安い。新鮮な筍を求めた。
「また、今日も筍料理か?」先日も筍、今日も筍と観念した。
作って貰うのだから、文句は言えない。
「今日は筍を食べないわ」ほっとした。
「ノーマイドングを作るわ」
ノーマイドングというのは筍を醗酵させた漬物のようなものだ。

家に帰ると早速、作業にとりかかった。
筍の皮を剥いて、筍をささがけに切る。
塩を加えて揉む。
それを器に入れて醗酵を待つ。
一週間ほどで筍が酸っぱくなったら食べられる。
こうしておけば、筍は一年はもつという。

この筍をいろいろな料理に使う。

クチコミblogランキング TREview

2008/4/25

|

« 小鯵の丸干し | トップページ | 冷凍野菜とタイの農民 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/20586482

この記事へのトラックバック一覧です: ノーマイドング:

« 小鯵の丸干し | トップページ | 冷凍野菜とタイの農民 »