« タマリンド | トップページ | 蟹お粥、カオツム »

2008年4月10日 (木)

ずわい蟹とナムチム

P1040735pct13


ヌチャナートが蟹を買って来た。
「安かったから蟹を買ったわ」
「安い蟹って身が入っていないんだよね」
昔、蟹の足を持ち上げながらおじさんが怒鳴っていた。
「ヤスイよ!安いよ!」
俺は安さに釣られて、買おうかどうしようか迷っていた。
「迷っている場合じゃないよ!」
おじさんはけしかけてきた。
「それもそうだな。こんな安い買物はない」
俺はおじさんのけしかけに乗って、蟹を買ってしまった。
家に帰って食べ始めた。蟹の殻は大きいが、中には身が入って
いない。スカスカの殻を買って来ただけだった。
多分、この蟹も中には身が入っていない殻だけだろう。
そう思いながら殻を破った。
殻の中にはちゃんと身が入っていた。
蟹の身をほじくって、ナムチムにつけて食べる。
タイで食べる蟹の味がした。
日本人からすると、上品な蟹の香りを強い香辛料の香りで消し
去るのは勿体無い。蟹はさっぱりした酢醤油で食べるのが一番
美味しい食べ方だと日本人は思う。
「タイへ行ったら、大きな蟹を買って食べようね」
「あら、サミイは蟹を買ってきたけど食べなかったじゃない!」
他に食い物があり、腹いっぱいになって蟹には手が出なかった
のだろう。身が締まっていて美味しい蟹だ。
獰猛な蟹なのだろう、大きな鋏を縛って売っている。

蟹は旨いのだが、殻から身を取り出すのが大変だ。
「誰でも蟹を食っている時は無口になるね。」
それを聞いてヌチャナートは笑っている。
宴会で蟹を出すと、座がしーんとなる。
ヌチャナートは蟹の身を取り出すと飼い猫のサダムフセインに
上げている。自分が食べる前に猫に蟹をあげている。
サダムは蟹が大好きだ。普段は俺が「カニボコ」と呼んでいる
蟹風味の蒲鉾で誤魔化している。
本物の蟹を貰ってサダムはご機嫌だ。
「サダムちゃん、美味しいでしょ?」
魚なら何でも好きなヌチャナートは、蟹も美味しそうに食べていた。
ミソの部分は特に美味しいと言いながら食べている。

クチコミblogランキング TREview

2008/4/9

|

« タマリンド | トップページ | 蟹お粥、カオツム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/20095565

この記事へのトラックバック一覧です: ずわい蟹とナムチム:

« タマリンド | トップページ | 蟹お粥、カオツム »