« ずわい蟹とナムチム | トップページ | 豚肉の空揚げ »

2008年4月10日 (木)

蟹お粥、カオツム

P1040738pct13

ずわい蟹を蒸した鍋に旨そうな汁が残っている。
「ヌー、この汁を捨てないで!」
「捨てないわよ。美味しいのよ。」
酒を飲みながら蟹を食った。
蟹を乗せていた皿に蟹からでた汁が溜まっている。
「この汁を鍋に入れておいてね」
蟹を蒸した鍋に汁を戻した。

食いづらい蟹を食うとどうしてもゆっくり食事をすることになる。
ゆっくり食うと少量で腹が一杯になる。
満腹になったつもりだが、食っている量が少ないから、暫くすると
腹がへる。
「サミイ、お粥を食べる?」
「うーん?そうだな。食べようか」
「蟹のお粥を作ってあげるわ」
蟹を蒸した残りの汁にご飯をいれてお粥を作った。
ベランダからパクチーを千切ってきてお粥に乗せた。
「よくかき回して食べてね」
旨いお粥が出来上がった。
「美味しくできているね」
「あたし、何も加えなかったわ。汁にご飯をいれただけなの」
「・・・・・」
「お塩も味の素も入れなかったわ」
これは自然のままの味なんだ。

クチコミblogランキング TREview

2008/4/9

|

« ずわい蟹とナムチム | トップページ | 豚肉の空揚げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/20095898

この記事へのトラックバック一覧です: 蟹お粥、カオツム:

« ずわい蟹とナムチム | トップページ | 豚肉の空揚げ »