« イカのワタ・タイ風 | トップページ | 辛くないキムチ鍋 »

2008年5月21日 (水)

グリーンカレーの缶詰

P1050245pct13

缶詰になったグリーンカレーが売られている。
タイカレーは何時もヌチャナートが作ってくれるので缶詰を買う
ことはなかった。缶詰は「不味い」という偏見に捉われていない。
缶詰にすることで美味しくなる物もある。例えば鮭の缶詰だ。
缶詰になっているから骨が柔らかになり、おぃしく食べられる。
シャケの中骨だけの缶詰がある。これは旨い。俺は大好きだ。
その一方でカレーやスパゲッティソースの缶詰やレトルト食品は
加熱臭がでていて気になる。
昼飯に入るカレー屋やスパゲッティ屋の中には缶詰を空けて
加熱しただけだとすぐに分かるものを出す店がある。
このタイのグリーンカレーの缶詰も加熱臭がしているのでは
ないか?と思っていた。
そんな偏見でタイのグリーンカレーの缶詰を買わなかった。
それがどういう風の吹き回しからか、グリーンカレーの缶詰を
食べてみようという気になった。
缶詰を買ってきたが、食べるのを忘れていた。
ヌチャナートがグリーンカレーの缶詰を取り出してきた。

「これ、食べる?」
「・・・。なんだいそれ?」
「タイカレーよ」ニ、三週間前にカレーの缶詰を買ったことをやっと
思い出した。
「ああ、そうだね。食べたいな」
ヌチャナートはこのカレーの缶詰に
「あれを入れようか?これを入れるか?」と聞いてくる。
あれこれを入れて調理すればこの缶詰カレーも美味しく食べら
れるのはわかっている。
俺は缶詰の缶に書いてある処方どおりに作って味見をしたかっ
た。そうすれば、この缶詰の本来の味がわかる。
手を加えたならヌチャナートの味になってしまう。それじゃあ、
面白くない。

「できたわよ」
見ると、水っぽいカレーだ。ヌチャナートのタイカレーはもっとココ
ナッツを使う。このカレーはココナッツが少ないから水っぽく感じ
るのかな?それとも、ココナッツを加熱すると水になるのか?
そんなことはない。ココナッツクリームの缶詰がある。
ココナッツクリームの缶詰は水っぽくなっていない。
やはりこのカレーはココナッツを少ししか使っていないのだ。
味は?俺が心配していた加熱臭を感じない。
カレーやスパゲッティなら感じる加熱臭がこのグリーンカレー
にはない。イヤ、絶対にあるはずだ!しかし、加熱臭は感じ
ない。スパイスの香りの影に加熱臭は隠れているのかな?
この味なら、食える。タイの味と言える。
しかしだなー!このカレーは甘い!これがどうもいけない。
毎日、辛いタイ料理を食べている俺にはこの甘さは受け入れ
られない。一年に何度もタイカレーを食べない人にはこの缶詰で
手軽にタイの風味を楽しめることが分かった。

クチコミblogランキング TREview

2008/5/19

|

« イカのワタ・タイ風 | トップページ | 辛くないキムチ鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/21069027

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンカレーの缶詰:

« イカのワタ・タイ風 | トップページ | 辛くないキムチ鍋 »