« 鯵の塩焼きにネズミの糞 | トップページ | シャケの混ぜご飯、タイ版 »

2008年6月22日 (日)

唐辛子の葉

唐辛子の苗をホームセンターで買ってきてベランダの鉢に
植えた。苗は順調に育った。葉は大きくなり白い花も咲いた。
やがて実がなり赤く染まる。赤くなった唐辛子をとっては料理
に使う。なんだか楽しみだな!
そんな日を楽しみにしていたのに、唐辛子の葉に憎たらしい
アブラムシがついている。
「ヌー、唐辛子に虫がついているよ」
「そんな時は水をかけながら葉を洗えばいいのよ」
一本の唐辛子に何箇所も虫がついている。
そんなことを畑全体の唐辛子にやっていられない。
鉢植えの唐辛子だからそんな手間のかかることもできる。
ヌチャナートが言うように、水をかけながら葉を洗い、アブラムシ
を洗い流した。
翌朝、唐辛子を見ると既に虫は葉に食らいついている。

アブラムシには煙草の吸殻を水にいれて、茶色になった水を
かけるといい。そんな記事を読んだことがある。
インターネットで調べてみると、煙草ではなくて薄めた洗剤を
かけるといいと書いてある。

台所でヌチャナートが洗い物をしている。
「あの虫には薄めた洗剤をかけるといいらしいよ」
俺は台所の洗剤を頭に浮かべていた。ヌチャナートは言った。
「タイでは服を洗う洗剤を使うのよ」
なるほどね。唐辛子にアブラムシがついたら界面活性剤を
つかえばいいと言うことだ。

クチコミblogランキング TREview

2008/6/22

|

« 鯵の塩焼きにネズミの糞 | トップページ | シャケの混ぜご飯、タイ版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/21818491

この記事へのトラックバック一覧です: 唐辛子の葉:

« 鯵の塩焼きにネズミの糞 | トップページ | シャケの混ぜご飯、タイ版 »