« ヤムクラポンパ、鯖水煮缶詰 | トップページ | 唐辛子の葉 »

2008年6月20日 (金)

鯵の塩焼きにネズミの糞

燃料高騰のあおりをうけてイカ漁を二日間自粛するだか、したで
最近はイカの値段が上がっている。
イカが大好きな飼い猫のサダム・フセインには痛手だ。
それなのに、鯵がバカ安売りになっていた。
お買い得商品なら今すぐ食べなくても買っておく。それがウチ
の家訓だ。ヌチャナートが安い鯵でプラケムを作ると思った。
塩漬け保存された鯵を焼いて食べるとうまい。
魚を余り好まない俺が食べてもうまいと思うほどだ。
魚好きな人にはたまらないうまさだろう。
俺はそれを期待していたのに、ヌチャナートは生のまま冷凍に
すると言い出した。
「ねぇー、頭を食べる?」
鯵の頭の部分を食べるかと聞いている。
以前、何の魚だったか忘れたが大量に買い込んだ魚の頭を
落として、魚の頭の保存食を作っていた。
ナンプラのような調味料を作ったと思う。
保存食を作るほど大量にないから頭は捨ててしまう。

P1050576pct13

食卓には鯵の塩焼きがでていた。
頭をばっさり落とした鯵の塩焼きと言うのはなんともブザマな
格好だ。日本では魚の頭は食べなくとも、尾頭付で鯵を塩焼き
にする。
合理的というのか、味気ないというのかタイでは食べる所だけ
を焼いてだす。
ここでもタイと日本の食文化の差を感じてしまう。

頭を落としている分、冷凍庫での保管場所は少なくていい。
焼く時にも、食べもしない頭の部分を焼く必要がないから燃料
が節約できて環境に優しい。
どう考えてもタイの方が優れている。

でもなぁー、食は口と舌だけでなくて、目でも食べる。
見た目が綺麗だと美味しそうだと感じるものだ。
頭がついていない鯵の塩焼きなんて日本人の目では美味しそう
に見えない。

鯵の美味しそうな所を摘んでサダムにあげる。
せっかく美味しそうな所をあげたのに、サダムは鯵を食べようと
しない。俺とヌチャナートはナンプラに鯵の身をつけて、ネズミの
糞と言われる唐辛子と一緒に食べる。
「唐辛子の香りがいいわ」ヌチャナートは香りを楽しんでいる。
俺は辛い物を食べたので噴き出た汗を拭っている。

クチコミblogランキング TREview

2008/6/20

|

« ヤムクラポンパ、鯖水煮缶詰 | トップページ | 唐辛子の葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/21761175

この記事へのトラックバック一覧です: 鯵の塩焼きにネズミの糞:

« ヤムクラポンパ、鯖水煮缶詰 | トップページ | 唐辛子の葉 »