« ビルマの麺 | トップページ | タイ料理の作法 »

2008年7月 8日 (火)

玄関マットのような

P1050722pct13

菱形の模様がある玄関マットのような形をしたモツを
ヌチャナートは求めてきた。
俺達日本人はモツは下級な肉と見なしているが、タイ人は下級
な肉とは見ていないようだ。
違った味の肉を求めてモツを食べると見た方が正しそうだ。
彼等は実によくモツを食べる。ヌチャナートも例外ではない。
「あら、肝臓があるわ」「ハツが美味しそうね」「砂肝を買いましょうよ」
そんなことを言いながらモツを買う。
ヌチャナートはガツの値段が日本ではタイとは違って安いので
喜んでいる。

この玄関マットのようなモツを煮込んだ。それを唐辛子ソースを
つけて食べる。モツ独特のにおいはないので食べやすい。
噛み心地もよい。硬いスジ肉とは違い、何度か噛んでいる
うちに噛みきれる。

大きな鍋で玄関マットを煮込んだ。食べきらない物はまた温め
直して食べる。コラーゲンが豊富なので、冷めると鍋の中は
ジェリーのように固まっている。
それを時々かき混ぜながら、とろ火でゆっくり温める。
もう何回、これは温め直したのか?
最初はちゃんと菱形の模様があったのに、もう菱形は変形して
いる。これもウチのタイ料理だ。

TREview
■トラックバックURL
http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/23001002/0/945/a4KPdnAJ/1215508296

素晴らしい すごい とても良い 良い

2008/7/8

|

« ビルマの麺 | トップページ | タイ料理の作法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/22160222

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関マットのような:

« ビルマの麺 | トップページ | タイ料理の作法 »