« 生ハムとトマト | トップページ | イタリアのニョッキ »

2008年7月 2日 (水)

タインドカレー

鍋にインドカレーが残っていた。これじゃちょっと足りないな。
何かを足そう。冷凍庫を開けたら、カレーがあった。
凍ったままのカレーをインドカレーが残っている鍋に入れた。
そして火にかけた。頃合を見て鍋の蓋をあけた。
鍋の中には竹の子が沢山入っている。
「なんだこれは?!インドカレーの中になんで竹の子が入って
いるんだ?」
先日、ヌチャナートは大好きな竹の子を使ったタイカレーを作った。
その残りを冷凍していたのを思い出した。
「インドカレーの中にタイカレーを入れてしまった!」
これじゃタイカレーでもインドカレーでもない味になってしまう。
もうヤケクソになってこのカレーを「タインドカレー」と俺は命名
した。「食べ物を無駄にしてはいけない」
が俺の鉄則だ。
どんなに不味くても、自分が作った味だ。
不味いのは自分の過失だから、誰をせめることもできない。
味を見た。インドカレーの香りと味はタイカレーの影に隠れて
しまった。しかし、味は想像していたほど悪くはない。
ちょっと変わったタイカレーの味だった。

TREview
■トラックバックURL
http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/23001002/0/945/a4KPdnAJ/1215508296

素晴らしい すごい とても良い 良い

2008/7/2

|

« 生ハムとトマト | トップページ | イタリアのニョッキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/22023154

この記事へのトラックバック一覧です: タインドカレー:

« 生ハムとトマト | トップページ | イタリアのニョッキ »