« ゲンパームウ、豚肉と苦瓜のシチュウ | トップページ | タイ料理とポルトガルの影響 »

2008年9月19日 (金)

四角豆

P1060432pct13

この豆の本当の名前はなんというのか知らない。ヌチャナートに聞い
たが直ぐに忘れる。形から四角豆と俺は名づけている。
タイ語でナントカというより四角豆と言った方が俺には親しみが持てる。
この豆も昔はと言っても4・5年前までは余り見かけなかったが最近は
見かけるようになった。食べ方は簡単だ。
これ以上簡単な食べ方はない。生で食べるだけだ。
インゲンのように豆独特のにおいはないから食べやすい。
ナンプラをつけると塩味が加わって食べやすくなる。
さーっと茹でてサラダにしても美味しいと思う。
タイ人は豆や豆もやしを生で食べるが、俺は生の豆のにおいが
気になって好きじゃない。
四角豆なら生でも食べられる。


TREview

2008/9/17

|

« ゲンパームウ、豚肉と苦瓜のシチュウ | トップページ | タイ料理とポルトガルの影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/23847019

この記事へのトラックバック一覧です: 四角豆:

» 【タイ】首都の非常事態宣言解除[09/14] [【究極の宗教】Physical Mankindism【PM】 by Humitaka Holii (堀井文隆)]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221367675/ [続きを読む]

受信: 2008年9月19日 (金) 17時06分

« ゲンパームウ、豚肉と苦瓜のシチュウ | トップページ | タイ料理とポルトガルの影響 »