« パットマクワ、茄子の炒め物 | トップページ | サイコロステーキのタイ料理 »

2008年10月 2日 (木)

簡単な日本料理

「ごはんよ!」
そんな掛け声を掛けられて食卓についた。
鶏肉と茄子を煮込んだものがでていた。
いつもタイ料理だから、これもタイ料理だと思って食べた。
なんだかいつもと味が違う。
「これって日本の味だな」
「そうよ、日本料理を作ったのよ」
旦那がたまには日本料理を食べたがっているだろうと気を使って
くれたようだ。そんなことに気を使う必要はない。
毎日がタイ料理であっても俺は違和感を感じていない。
ヌチャナートの気遣いに感謝しながら、食べていた。
その後、ヌチャナートがポツリと言った。
「日本の料理は簡単でいいわ。」
「・・・・・?」
「だって、ポクポクやらなくてもいいでしょ」
うん、確かにその通りだ。
タイ料理を作る場合、必ず香草などを臼で叩き潰す。
この工程がないとタイ料理は作れない。
日本料理を作るにはそんな必要はないから、日本料理は簡単で
いいと言っている。
こんな発想は日本人にはない。


TREview

2008/9/29

|

« パットマクワ、茄子の炒め物 | トップページ | サイコロステーキのタイ料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/24192142

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単な日本料理:

« パットマクワ、茄子の炒め物 | トップページ | サイコロステーキのタイ料理 »