« ウチの料理で警察が | トップページ | 食習慣と前菜 »

2008年11月21日 (金)

風味を表す言葉

最近のテレビの食品関係の番組を見ていると、風味を表現するの
にフルーティーとかマイルドというカタカナ英語をよ
く使っているの
が気にかかる。この二つの言葉は日本人の感覚とほぼ同じよう
だから俺は許容範囲に入れている。
俺は英語の文献を読むと出てくる、肉の旨さを表すジューシーと
いう感覚を理解するのに苦労した。ジューシーはジュースの派生語
だ。俺がその当時知っていたジュースは果実ジュースだから、
たいてい甘酸っぱいも
のだ。ジュースに関係した言葉だから、水に
関係しているなと想像した。ジューシーというのは肉から出る汁の
ことを
言うのか?肉汁は果実の汁とはまるで性質が違う。
それなのに、どうしてジューシーと表現するのか英語国民の感

が理解できなかった。大袈裟に言えば、ここで挫折を感じた。
テレビでは肉を齧ってジューシーとよく言う。ジューシーというのは
どのようなことなのか本当に分かっているのだろうか

皆ながそう表現するから真似して言っているだけだろう。

日本語には風味を表す言葉が445語、英語には77語、ドイツ語に
は105語あるそうだ。
あるウエブサイトにタイの言語学者の話として、タイ語には味覚を
表す形容詞が14個あると書いてあった。
それを読んだ時、俺は「まさか!そんなに少ないはずはない!」と
思った。多分、言語学者は研究を進めるに当たって14個の代表的
形容詞を取り上げたのだろう。
それをタイ語には味覚を表す形容詞が14個しかないと考えた
日本人が間違っていると思う。
俺のつたないタイ語の知識で風味に関するタイ語を調べても、もっと
もっと沢山のタイ語がありそうだと分かってきた。
俺たちには何を
食っても辛くて舌が痺れてしまうタイ料理の中に、タイ人は微妙な
風味の差を感じ取り、それを言
葉で表現している。タイ語にも沢山
の風味を現す言葉があるはずだ。
会話や辞書で風味を表すタイ語を収集できても、俺にはその感覚
はなかなか理解できないと思う。例えば一人前に一掴みの生唐辛
子を入れた料理を食べると、「ペッディー」と言う。
「良い辛味」というような意味だ。恐ろしくて手も出せないから
「ペッディー」の感覚は俺には分からない。
味に関するタイ語を見ていたら、日本人が和食を愛するように、
タイ人も自分達のタイ料理をいかに愛しているか
分かった。

我々は風味を表す日本語を数多く後世に伝えていかなくてはいけ
ない。煎餅を齧って、割れる感覚は煎餅の風味の重要な要素だ。
あの感覚はパリパリとかバリバリと表現され、この二つの間には
微妙な差がある。
味ではなく触感だが、カリカリ、ガリガリ、ザクザクなんて言葉もある。
カリカリした食品にはどんな物があるかと聞かれれば、例えば硬い
梅干を、ザクザクした物と言われれば、例えば沢
庵を即座に日本
人は思い浮かべる。
この微妙な感覚の差を表現する英単語はないと思う。
なんでもかんでもマイルド、フルーティ、ジューシーというカタカナ
英語で風味を表現していたら、日本人の食に対す
る繊細な感覚
が失われてしまう。
更に言えば日本の食文化が陳腐なものになってしまう。
豊な日本の食文化を発展させるためにも、風味をカタカナ英語では
なく、日本語で表現する必要を強く感じてい
る。

2008/11/21


TREview

|

« ウチの料理で警察が | トップページ | 食習慣と前菜 »

コメント

ペッディーって「良い辛味」っていう意味ですか。へえ~。
というのも、昔ちょっとお付き合いのあったタイの方のお名前がたしか「クワンチャイ・ペッディー」だったもので、興味をそそられました。
ペッディーくん、今どうしているかなあ。バンコックの出身で、ドイツのBASFと取引のある会社の一族とお聞きしましたが・・・。

いつかタイに行けたらいいな。
でもあの世に行くほうが早そう・・・。

投稿: サワキ | 2012年8月 9日 (木) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/25531595

この記事へのトラックバック一覧です: 風味を表す言葉:

» 英会話はカフェ勉強する時代 [英会話はカフェ勉強する時代]
英会話カフェについて [続きを読む]

受信: 2008年11月22日 (土) 01時43分

« ウチの料理で警察が | トップページ | 食習慣と前菜 »