« 使いまわし、韓国でも | トップページ | ナムプラの瓶 »

2008年12月25日 (木)

パパイヤと日本人

最近、パパイヤが安くなった。タイ人などの外国人が増えたから
消費が増えたためだろうか?タイの食材屋でしか見ることが
なかった青いパパイヤが普通のスーパーなどでも売っている。
これを買うのは外国人だけだろうか?
数年前まではこんな大きなパパイヤなんて見かけなかった。
俺は今、大きなと書いたが、タイではこんな小さなパパイヤ
なんて見ない。糸瓜くらいの大きさのパパイヤが普通だ。
タイでは小さいパパイヤだが、日本では大きいパパイヤに
なる。飛行機で運んでくるパパイヤは高かった。
こんな大きなパパイヤは高価だから、ちょっと手をだすのを
ためらった。
今は、高級リンゴと同じくらいの値段で買える。

P1060981pct13

日本人の間で青いパパイヤの消費はこれから増えると思う。
ウチではパパイヤをソムタムにして食べているが、日本の家庭では
味噌汁の具にもなるだろう。
味噌漬けにしても美味しいかもしれない。
野菜炒めの材料にしても良いと思う。
タイ人が驚くようなパパイヤの使い方を日本人はするだろう。
どんな使い方をするか、楽しみだ。

2008/12/25


TREview

|

« 使いまわし、韓国でも | トップページ | ナムプラの瓶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/26489013

この記事へのトラックバック一覧です: パパイヤと日本人:

« 使いまわし、韓国でも | トップページ | ナムプラの瓶 »