« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »

2008年8月16日 (土)

ラープ 肉サラダ

久しぶりのラープだ。ラープを初めて食った時はその美味さに
感動した。辛いのだが、美味さに釣られて一生懸命に食べた。
一生懸命と言っても分からないだろう。本当に一生懸命だった。
美味いから食いたいのだが、辛くて食えない。
それでも食いたいから辛さを我慢する。
我慢しないと食えないから一生懸命という表現になる。
とうとう辛さに耐えられなくて諦めたが、もっとラープを食い
たかった。そのラープを最近食べなくなった。
飽きたのか?理由は分からない。
ラープを日本語で一言で言い表すとなんとなるか?
俺は肉サラダと言ってみた。
ちょっと熱を通した肉にミントの葉や唐辛子・ニンニクなどを加え
て混ぜたものだからサラダだろうな。
「タイ風タタキ」と言ってもいいかな?
今日は肉サラダとしておこう。

P1060198pct13

俺は赤肉だけのラープが好きなんだけど、ヌチャナートは千枚を
入れた。千枚も美味しい肉だけど、ラープは赤肉だけがいいな。
ミントはベランダにいつでもある。買う必要はない。
ラープの美味しい食べ方はナンと言っても酒の肴にするのが
いい。もち米と一緒に食べるのも美味しいよ。
噛んでいるうちに甘味がでるもち米とラープの辛味が実によく
あう。イサーンの人々はもち米をよく食べる。
そのもち米を美味しく食べるためにラープを作り出したのかも
しれない。

2008/8/14

TREview

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤムテン 胡瓜のサラダ

これはヌチャナートが日本の胡瓜もみを参考にして作ったものだ。
胡瓜の薄切りに塩を振って揉んだ。
玉ネギ、唐辛子、タイの小さな紫玉ネギなどを加えた。
さっぱりして美味しい料理だ。
「これってタイにあるかい?」
「ないわよ」
「それじゃ、この料理をなんて呼ぶ?」
「そうねー?ヤムテンかしら?」
なるほどね、胡瓜のサラダと呼ぼうとしているのだ。
確かにこの料理は胡瓜のサラダだ。
日本人は赤い唐辛子を避けて食べればいいいのだ!

P1060214pct13

そういうと簡単に聞こえるが、唐辛子が胡瓜の後ろについて
いて気づかないことがある。
食ってしばらくすると唐辛子の辛味が口に広がり「当たった!」
と飛び上がるかもしれない。
タイ人にとってこの位の辛さが丁度良い辛さなのだ。

2008/8/15

TREview

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茸のスープ

この茸は「森のしめじ」とか書いてあったと思う。
こんな名前を聞くとなんだか誰かが山に入って取ってきた野生の
茸のような気がする。
実際は森さん家で作っている茸かもしれない。
そんなことはどうでもいい。

この茸を使ってスープを作ってくれた。
ちょっと酸っぱくて辛くて、レモングラスの香りがする。
西洋料理にはない香りだ。
一口食べただけで好きになった料理だ。

熱帯の夜に食べるとぴったりな味だと思う。
もちろん昼間に食べたって美味しいのだが、夜の方が美味し
そうだ。熱い太陽が沈み、涼しい夜風が吹いてくる。
風を浴びながら食べる。
この料理は日本よりタイで食べた方が美味しいと思う。

P1060192pct13

2008/8/14

TREview

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南国風胡瓜もみ

日本の胡瓜もみと見た目は余り変わらない。
食べればわかるが、タイの小さな玉ネギや唐辛子を加えている
から南国風胡瓜もみだろうな。俺達にはちょっと辛いだけだが、
お隣さんに持って行ったなら飛び上がる辛さかもしれない。
タイの胡瓜も甘くて美味しい。俺は大好きだ。
あの胡瓜をつかって同じような胡瓜もみを作ってもこの味に
ならないだろうな。
日本の胡瓜はパリッと割れる。あの感触が好きだ。
塩をつけて齧ってもいい、味噌をつけても美味いよな。
タイの胡瓜に味噌をつけても美味いかな?
この料理はヌチャナートが自分で考え出して作った料理だから
創作料理だ。これを冷たいビールと一緒に食う。
辛い唐辛子に当たったなら、ビールをぐいと飲んで辛さを洗い
流す。

P1060203pct13

2008/8/14

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康と食べ物の関係8168

何を食べると、何によいという話はよくある。俺の子供の頃は
「寒しじみは○○の薬」というように薬という言葉を使って
いた。
その当時はダイエットなんて言葉もそんな思考もなかった。
日本人全てがダイエットをしていたと言える。
ダイエットのし過ぎではなくて食べる物がなくて栄養失調になる
犠牲者もでた時代だ。今は食べ物が豊富で栄養価も高い。
ついつい食べ過ぎて肥満になる。肥満が原因でいろいろな
病気が起こる。

健康と食べ物に因果関係があるのはわかる。見ているとその
因果関係に流行がある。ある時はヨーグルトが流行ってみたり

別の時には椎茸が脚光を浴びる。俺は広告の中から健康と
食べ物の関係を見ている。今、大きく宣伝されている
「朝バナナ」はどのくらい続くのだろうか?
昔はバナナなんて高価な物だったが今は安いからじ
ゃんじゃん
食える。前置きはそのくらいにして健康と食べ物の関係を広告に
見てみよう。

「壮快」誌 2008年10月号 マイヘルス社・マキノ出版
お笑いコンビが14キロやせ山中アナもメタボ脱出!
みのさんも実行宣言!
22キロ 20キロ楽(丸囲み文字)やせた!
22センチ19センチ腹囲大縮小
血糖値、内臓脂肪も激減
朝バナナ(大きな文字)でダイエット成功者続出!

最強の毒出し
<朝一番の水のみ>で25キロ 12キロスルスルやせた
胆石の発作が消えた血圧も正常化

俺が思うのだが、これ以上に安いダイエット方法はないよね。
貧乏人の味方だ!

「ゆほびか」誌 2008年10月号 マキノ出版
斉藤一人「元気で幸せになるお酒」飲めば体・心・仕事から社会
まで豊に!納税額日本一の富豪も愛飲!

便がドカン!24Kg 7kgやせた、ウエスト24cm縮小!
バスト急増!
美巨乳タレント愛飲
混ぜるだけ!
「ミルクスカッシュ」ダイエット

集中力・記憶力が急上昇!
引きこもり解消!
発明王が開発!
「天才ふりかけ」
なんてものもあったが、具体的な食べ物の名前がないので参考
だけ。
同じく、具体的な食べ物の名前がなかったがこんな広告が
あった。
「酢漬け」は若さの秘薬
八代亜紀さんもぞっこん!
抜け毛・かすみ目・耳鳴り・高血圧・糖尿病に卓効!
胡瓜の酢漬けがいいのか、キャベツがいいのかこの広告では
分からない。興味のある人はこの雑誌を買うか、立ち読みして
ください。

「わかさ」誌 2008年10月号 わかさ出版
夏バテ むくみ・美肌に効くシトルりンの宝庫
スイカの効力アップ法

シミ メタボも物忘れも見事に解消!
美人女医も絶賛の朝食トマト

絶賛する女医が美人じゃなくても効果は同じなのだが、こう表現
しないと広告の効果がないのが面白い。

これは食い物ではないけど、ニチニチ草が脳に効くという広告を
よく見るようになった。
そのうちにニチニチ草も脚光を浴びて消えてゆくのだろうな。

2008/8/16

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

白滝のタイ風炒め

コンニャクマンナンが健康によいというのでマンナン製品が販売
されている。そんな製品を買うなら白滝の方が安い。
薬は味がないけど白滝なら美味しく食べられる。
白滝を買ってきたが冷蔵庫に入れっぱなしだった。

ヌチャナートが白滝を見つけた。
「この野菜を炒めて食べる?」
「えっ?!どの野菜?」
「これよ!」見ると白滝だ。
これを野菜と言われるとどう対応していいのかわからない。
白滝は肉でも魚でもない。植物製品だから野菜と言える??
うーん、まあ野菜だな。
もちろんヌチャナートは白滝なんて言葉は知らない。
タイにはコンニャクを食べる習慣はない。コンニャクイモはある
と思ったな。和タイ辞典でコンニャクを調べると「コンニャク」と
タイ文字で書いてある。そしてなにやら説明が書いてある。
説明しなくてはいけないということは、つまりタイには
コンニャクはないということだ。

白滝を挽肉、唐辛子、茸と炒めた。
日本の料理本ならピリ辛白滝とでも名づけているだろう。
多分、これは日本人には辛すぎるだろう。
俺達には旨い味に仕上がっている。

P1060208pct13

タイにはないタイ人が知らない料理だ。
「ヌー、この料理の名前はなんていうんだい?」
「知らないわ」
そりゃそうだろう。
名前なんてないけど、夏にはぴったりの料理だ。

2008/8/15

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーンフレークスのタイ式食べ方

先日スーパーでコーンフレークスを見たら無性に食べたくなった。
理由は分からない。ただ単に懐かしかったからか?
砂糖も何もかかっていない単純なコーンフレークスを買って食べ
たら旨い!

昔、シスコという会社がコーンフレークスを売り出してヒットした。
その当時の日本人にはまだ米国流、欧州流の物を崇拝?する
傾向があった。俺も「アメリカ風の朝食だ!」なんて思いながら、
コーンフレークスに牛乳をかけて食った。全然美味しくない。
パリパリとした感触がいいとも思わなかった。
牛乳を吸い込んだ柔らかいものも美味しいとは思わなかった。
美味しくないものは食べたくない。自然とコーンフレークスは
食べなくなった。

コーンフレークスをそのままむしゃむしゃ食べていた。
乾いた物を食べていれば当然、喉が渇く。
水を飲んでいる時にアイデアが浮かんだ。
「そうだ!コーンフレークスを薄いスープと一緒に食べれば水が
必要ない!」

俺はナンプラにレモンを絞って入れた。
そして出汁と水と生唐辛子を加えた。簡単なタイ風のスープだ。
ここにコーンフレークスを加えて食った。これはいける。
唐辛子の辛味がアクセントになっている。
この食べ方はコーンフレークスのタイ式食べ方になるのか?
タイ人でこんな食べ方をしているのを見たことがない。
俺が勝手にタイ式食べ方と言っているだけだ。

そばつゆでもやってみた。これもうまい。
こっちはコーンフレークスの和式食べ方だ。

コーンフレークスは低カロリーだし、硬いから噛む。
噛む事で少量で満腹感が得られる。
ダイエットにもいい。

2008/8/14

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

苦瓜とスペアリブのトムチュート

暑いと食欲不振になり夏痩せする。
そんなことを言っていたらタイの人は一年中夏痩せしなくては
いけない。この暑さの中で唐辛子を大量に使うタイ料理は食欲
を刺激する。タイ料理を食べていると食欲不振なんてない。
むしろ食い過ぎに警戒しなくてはいけない。
暑い国で唐辛子を多用する理由は食欲を刺激するためとか
腐敗を防ぐとかいろいろな説がある。
俺はどうやら食欲刺激説に傾きそうだ。

P1060191pct13

何時もお馴染みの苦瓜のトムチュートだ。今日はスペアリブが
入っている。こんな料理に飼い馴らされたので、苦瓜の苦味も
気にならない。柔らかになった苦瓜を美味しいと思いながら食べ
ている。この料理は辛くない。

暑い気候のなかで熱い物を食べたら体が熱くなると思うが、
そんなことはない。この料理は冷めたら美味しくない。
熱いうちに食わなくてはいけない。
暑い時期に熱い物を食うなんて可笑しいと思うが、これが正しい
食べ方なんだ。

2008/8/12

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

茸のタイ風スープ

暑い盛りに出歩いていたので、夕方になると少々疲れ気味だ。
料理を作るのが面倒になったのだろう、ヌチャナートが聞く。
「ねぇー、簡単な物でいいでしょ?」
「ああ、いいよ」
こっちも暑さで食欲がないと思っているのだが、唐辛子の辛味が
あるといつも不思議に飯を食ってしまう。簡単な料理と言ったの
は しめじをつかったこのスープのことだ。

P1060134pct13

タマリンドからでた酸味と唐辛子の辛味があう。
さっぱりした酸味のあとに、ピリッとしたものを感じる。
「あっ、ちょっと辛いな!」
その後に、レモングラスの香りが口いっぱいに広がってくる。
暑い時にはぴったりのスープだ。

暑い国だから、タイ人は冷たい料理を沢山食べるのだと思う
かもしれない。数えたことも考えたこともないが、体験的にみると
温かい料理の方が冷たい料理より多いと思う。
その証拠にはならないが、俺がぐずぐずしていると、ヌチャナート
は言う。
「早く、食べなさいよ。冷めると美味しくないわ」
美味しくタイ料理を食べるには温かいうちに食べなくてはいけ
ないということだ。熱帯の国でこんな温かいスープを飲んだら、
体が火照って大変だろうと思うだろうな。
唐辛子の効果かタマリンドの効果かわからないが、温かいタイ
のスープを飲んでも体は熱くならない。
「うーん、これは旨い」
そう思いながら、温かいスープをスプーンでとっては飲んで
いる。伝統料理にはちゃんと暑さ対策ができているのだと、
改めて感心した。

2008/8/10

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

バナナで健康8108

いつも通り、食べ物と健康に関係する広告をみている。
今日はこんな広告が目に入った。
朝バナナダイエットというやつだ。この広告は何度も目にした。
毎月一回の割で広告をだしているようだ。
医師夫婦や薬剤師夫婦が痩せたからと言っても、特別に優れ
たダイエット法じゃないのはわかっている。お医者さんがやって
効果があったのだから、効くのではないかと思わせる宣伝効果
はある。そのうちにパイナップル健康法なんてものも出てくる
かな?こんな広告をたくさん見ていると、何を食っても健康に
なるような気がしてくる。

============================================================

17万部突破!テレビで大評判!
セブンアンドワイ月間生活部門8/1 第1位
オリコン6/23付書籍総合ランキング第10位
史上最楽!
朝バナナ ダイエット
整形外科医 医学博士
大成克弘監修/本橋登、渡辺仁・澄子著
定価680円(税込)
バナナ便ドッサリー!
腹周り22㌢19㌢減!
医師夫婦は35㌔やせた!
薬剤師夫婦は20㌔やせた

2大付録
60日間朝バナナダイエット日記
      +
ダイエットグラフ

胸が大きくなり、肌ツルツル!
小顔、小尻、細腕、細足に変身!
昼と夜は好きなだけ食べていい!
お菓子もお酒もOK!

マキノ出版
東京都文京区湯島2-31-8電話03(3815)2981
お近くに書店がない場合はプックサービス 電話臨0120-29-9625へ

2008/8/10

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンビーフでダイエット

昨日、ヌチャナートはコンビーフを炒めて食べていた。
炒めると言ってもコンビーフの肉をほぐさず、缶から出した形の
まま全面に火を通した。小さなコンビーフの缶だから、
ヌチャナートは一人で全部を食べてしまった。
その時、俺は思った。
コンビーフは缶の中に肉をぎゅうぎゅう詰めにしている。
見た目では少量だが、実際には肉の量が多い。

肉をほぐさないコンビーフなら小さい皿にのる。
もし肉をほぐしていれば大きな皿が必要になり、見た目には量が
増えている。そうするとちょっと食べただけで、沢山食べたように
見える。ダイエットをしている人は食べる量を気にする。
俺達は料理を食べながら何グラム食べているのかいちいち
測らない。見た目で食べた量を推定しているから、ダイエットには
見かけが大事なのだ。実際には少ししか食べていないのに、
たくさん食べた気分になれればありがたい。
気持ちは騙せても、腹は騙せないですって?
そうかもしれないが、そこが我慢のしどころじゃないですか?

コンビーフがダイエットに特別にいいというわけではない。
摂取カロリーが少なければどんな物を食べてもいい。
コンビーフの肉をほぐせば、見かけの量が多くなるので、少量で
大量に食べたように勘違いさせることができる効果がある

コンビーフの食べ方を見ていてふとこんなことを思いついた。

2008/8/9

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (2)

軟骨の唐揚

P1060096pct13

俺は馴染みのある日本語で軟骨の唐揚と言ったが、カタカナ
英語が好きな人はスペアリブの唐揚と呼べば良い。
歯が丈夫な人はこの軟骨のカリカリしたところが美味しい。
軟骨の周囲についている肉がこれまた旨い。
骨をもって肉を齧りとるのが楽しい。一生懸命に骨から肉を齧り
とると白い骨が出てくる。赤い肉がなくなり白い骨だけになると
なんだか完成品になった気がして満足する。
ナンプラとガーリックなどで味付けした軟骨をさっと油で揚げた
だけの料理だが、飽きがこない。

2008/8/9

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パットママー、タイ風焼そば

パットママーというのは正式なタイ語なのかどうかわからないが、
ウチで通じるタイ語だ。タイで人気のある定番のインスタント
ラーメンの商品名はママーだ。その人気のゆえにママーは
普通名詞のようになっており、インスタントラーメン=ママー
という構図が出来上がっている。日本のインスタントラーメンも
ヌチャナートはママーと呼ぶことがある。
今日はその日本のインスタントラーメンを使って焼そばを作る
という。炒めることをタイ語ではパットだから、インスタントラー
メンを利用して作る焼そばはパットママーとなる。

P1060093pct13

焼そばというのだから麺だけを炒めるのかと思った。
出された物を見て驚いた。残飯も麺と一緒に炒めている。
これじゃ焼そばなのか焼飯なのかわからない。
食ってみるとこれもいける。
手抜きと残飯整理を兼ねた料理だが、食って旨いからいいや。

2008/8/9

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐辛子の辛さ

タイ料理を食べるまではちょっと唐辛子が入ると口の中が火事に
なった。毎日、毎日、辛い料理を食べていると、辛さに対して耐性
ができるのか、辛さにバカになるのか口の中が火事になるという
感覚を忘れていた。

プリッキヌーという小型で辛い唐辛子を食べていた。
その時、口の中に痛みのような物を感じた。
こんな感じを忘れていた。
特別辛い唐辛子に当たったのだろうか。
この感覚を火事になったと表現していたのだろう。
痛みのようなこの刺激を受けると飛び上がっていたのかもしれ
ない。

昔、「あー、辛れぇー!」と言っていた感覚がどんな感覚だった
のか忘れた。

2008/8/8

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビーフ缶の開け方

缶詰には幾つかの形がある。典型的な缶はずんどうの円柱型
だ。鰯の缶詰などは小判型をしている。
オイルサーディンなどは角が落ちた四角形の缶を使っている。
これらの缶は全て通常の缶切で開けることができる。
最近の缶詰は缶切が不要な物が多いが、それでもまだ缶切が
必要な缶詰も多い。

コンビーフの缶はちょっと特殊で立体台形をしている。
缶の天か地に鍵のようなものが付いている。
この鍵にある穴に巻き取り口の金属を挟む。
そして鍵を回すと帯状に金属が切り取られる。
切り取られた金属は鍵に巻き取られる。
俺には何でもないことに思うのだが、コンビーフ缶の開け方が
分からない人が多いみたいだ。

ヌチャナートは保存食の中からコンビーフ缶を見つけた。
「あら、いい物があるわ」
コンビーフを使ったタイのサラダをヌチャナートは作ったことが
ある。また同じ物を作るのだと思った。

「この缶をあけてよ!」
あれれ、ヌチャナートもコンビーフ缶の開け方が分からないの
だ。以前は、俺が開けたのだろうか?忘れているが多分そう
だろうな。コンビーフ缶を手にとって驚いた。
昔は鍵は缶に半田付けしていた。日本製だか、外国製だか
忘れたが接着剤で鍵を取り付けているものがあったかも
しれない。今日の缶の場合、鍵をテープで取り付けている。
半田には鉛が含まれており、環境汚染の原因になるから半田
付けを止めたのか?テープの方が簡単なのか?
コンビーフ缶にも時代の流れがあったのだ。

「これは炒めた方がいいの?」
「そのままでも、炒めてもいいよ」
「炒めた方が美味しそうよ」
炒めるというのだから、肉をほぐしながら炒めるのだと思った。
ヌチャナートは缶から出したままコンビーフをフライパンに入れ
たようだ。表、裏、左、右、天、地と転がしながら順番に炒めた。
それを器に取り、肉をほぐしながら食べている。
「美味しいわよ。ナンプラを入れるといいかもしれないわね」
「唐辛子は要らないのかい?」
「いらないわ。ナンプラだけでいいわ」
肉をほぐし、ナンプラをかけて美味しそうにコンビーフを食べて
いる。

日本人が何にでも醤油をかけるように、タイ人は何にでも
ナンプラをかける。いったん体に染込んだ味の記憶を消すのは
本当に困難なのだと改めて思った。

2008/8/8

TREview

素晴らしい すごい とても良い 良い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »