« 野菜と便秘 | トップページ | トムナンプラガイ »

2009年1月27日 (火)

生もやし

もやしは加熱して食べる物だという固定概念を俺は持っている。
しかし、タイ人はもやしを生で食べる。
俺はもやしが持っている豆くさいにおいがいやだ。
そんなことをタイ人は気にしない。むしろそのにおいは好ましい
においと感じているのだろう。

P1070431pct13

今日はタイ人が好むカノムチンだ。
ヌチャナートは生もやしと一緒に美味しそうにカノムチンを食べて
いる。カノムチンとはソーメンにタレをかけたものだ。
タレは熱いのだが、ソーメンは常温だ。タレの温度が下がる。
生温かい温度で食べるのがよいらしい。

和食でも西洋料理でも熱い物は熱く、冷たいものは冷たくだすの
が基本だ。
このように中途半端な温度で食べるのは世界でも珍しい食べ方だ。

俺はカノムチンの温度が気に食わない。
それだけの理由でカノムチンを食べない。
ヌチャナートがカノムチンと一緒に食べるので生もやしはすぐに
なくなった。

2009/1/26


TREview

|

« 野菜と便秘 | トップページ | トムナンプラガイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/27503651

この記事へのトラックバック一覧です: 生もやし:

» もやしと豚肉の蒸し鍋 [デボネアコンサルティング]
本日の晩飯は、「もやしと豚肉の蒸し鍋」を食べました。ぽん酢で食べるとおいしいのですが、我が家にはぽん酢が無かったので、タレは自作しました。タレのレシピは以下の通り。醤油2みりん1お酢1油を使わないので、ヘルシーな料理です。初めて作ったので...... [続きを読む]

受信: 2009年2月11日 (水) 07時30分

« 野菜と便秘 | トップページ | トムナンプラガイ »