« 僧の歩き方 | トップページ | ゴミも食べ物も一緒 »

2009年3月 7日 (土)

エアロビクス タイスタイル

これはラジオ体操ではないが、政府が後押しをしている国民体操
運動のようだ。夕方5時半ごろになると広場から大音量の音楽が
流れてくる。大音量がどの位の音量なのか分からないだろう。
耳を押さえても腹がむかむかする音量だ。
その位の大音量でないとタイ人は満足しない。これを五月蝿いと
思う人がいない。大音量であることを喜んでいる。

P1080746pct13

「五月蝿いね、何をやっているの?」
「体操よ」
広場の近くの人はこともなげに言う。こうして6時になると指導者が
台の上にあがり「イチ・ニ・ホイサ」など掛け声をあげながら体操する。
切れ目のない音楽に合わせて動いている。
タイスタイルのエアロビクスと見てもいい。これが6時半まで続く。
毎日、夕方の一時間、広場の近所の人は騒音とともに生活しなく
てはいけない。

2009/2/27


TREview

|

« 僧の歩き方 | トップページ | ゴミも食べ物も一緒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28508971

この記事へのトラックバック一覧です: エアロビクス タイスタイル:

« 僧の歩き方 | トップページ | ゴミも食べ物も一緒 »