« 道端の屋台 | トップページ | 使い捨て容器と無駄 »

2009年3月10日 (火)

ネットカフェの女

いつも驚くことなのだがタイの店員は商品知識がない。
言われたことをやるだけで、それ以上のことをやらない。
自分が扱う商品の関連情報・周辺情報・ライバル商品との差なんて
まる
で知らない。
日本の店員ならA社の商品はB社の商品とどう違うか知っている。
客の目的を聞き、それなら、こっちの商品が安くてお徳ですと商品を
める。俺が買物をした範囲だが、質問しても回答できない店員が
多い。事前に確認したのに、間違った物を買わされたこともある。

ネットカフェに入った。パソコンが動かなくなっても、そこの女店員に
パソコンやネット上の問題の解決を求めても無駄だ。
彼女の仕事は俺が何時に入って、何時に終了したか確認して料金
をとる
ことだ。小さなネットカフェだ。仕事の量も多寡が知れている。
仕事の合間にインターネットについて勉強するという知的興味も
女店員
にはない。本を読んで知識を得ようともしない。
ぼんやりしているだけ
だ。

今まで静かだったネットカフェ内に音楽が流れ出した。
通りの宣伝カーがまた大音量で宣伝しているのだと思っていた。
やがて宣伝カーは何処かに走り去る。それまでの我慢だ。
何時まで立っても音楽は止まらない。音楽はネットカフェの中で流
され
ていた。俺はしばらく我慢していたが何時までも音楽が流れて
いる。この音量はタイ人が好む大音量から比べたら、静かだ。
タイ語と英語しか使えないネットカフェのパソコンで日本語の文を
作成
するとなると面倒だ。それにパソコンの反応が遅い。
だんだんイライラ
してきた。

俺は女店員の所に行き、言った。
「ヘッドフォンを使って貰えませんか?」
俺の英語を女店員は理解できないが、両手を耳にあてる動作で
俺がヘッ
ドフォンを欲しがっていると誤解した。
女店員は別の店員に「この人が
ヘッドフォンを欲しがっているの。」
と怒鳴る。
「俺は要らない。お前が使うのだ!」俺が怒っているのを知った同僚
員も我が意を得たとばかりに怒鳴った。
「あなた!音楽を止めなさい!」ネットカフェは静かになった。

やる気のない、無気力な店員がタイには多い。

2009/2/23


TREview

|

« 道端の屋台 | トップページ | 使い捨て容器と無駄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28553517

この記事へのトラックバック一覧です: ネットカフェの女:

« 道端の屋台 | トップページ | 使い捨て容器と無駄 »