« ゲンオムガイ タイ風鶏肉シチュウ | トップページ | 意外な反応 環境の差 »

2009年3月26日 (木)

塩鮭の笑い話

今は甘塩の塩鮭が沢山あるが昔はそんなものなかった。
昔の鮭は塩っぱかった。
冷蔵庫なんてないから、常温で長期間いたまないようにするため
には塩を沢山使わなくてはいけなかった。
俺は鮭をシャケと呼んでいた。塩鮭はシオジャケと訛った。
シオジャケは塩っぱい物の代表だったと言ってもいい。
その当時の笑い話だ。
先生「海の水はどうして塩っぱいのでしょうか?」
生徒「シャケがいるからです」
これで当時は笑えた。

甘塩のシオジャケが普通になってしまった現在ではこんな笑い話を
しても笑わないだろうな。

2009/3/25

|

« ゲンオムガイ タイ風鶏肉シチュウ | トップページ | 意外な反応 環境の差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28814368

この記事へのトラックバック一覧です: 塩鮭の笑い話:

« ゲンオムガイ タイ風鶏肉シチュウ | トップページ | 意外な反応 環境の差 »