« 焼きバナナ | トップページ | 完全なリサイクルビジネス »

2009年3月 4日 (水)

坊さんの黄衣

坊さんは黄色の衣をまとっている。あの服は紐などを使わずに体に
巻き付けるものだと理解していた。新米の僧は衣をきちんと身に
つけることができず、衣がすぐに緩んでしまうそうだ。
僧が出歩く時は肩から布製の鞄をさげる。パソコンショップなどで
品定めをしている僧は金銭を布の鞄に入れていると思っていた。

P1080411part

僧の衣が緩んだ所を見てしまった。
胸の辺りには大きなジッパー付きのポケットがある。しかも4個ほど
ポケットがある。B5判の本でも入れることができそうな大きな
ポケットだ。

僧の生活は食い寝るところに不自由しない。金がなくとも生きて
行ける。我々の生活からかけ離れた場所に僧は生活していると
思った。僧の服にポケットを見ると、僧の生活もなんだか俺達の
生活とあまり変わらないと見えてきた。

2009/2/18


TREview

|

« 焼きバナナ | トップページ | 完全なリサイクルビジネス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28466769

この記事へのトラックバック一覧です: 坊さんの黄衣:

« 焼きバナナ | トップページ | 完全なリサイクルビジネス »