« 食中毒の原因 | トップページ | 青色・黄色の米 »

2009年3月 5日 (木)

ちょっとしたこと

工業力がついてきたとは言えタイの製品は粗悪品が多い。
それというのはちょっとしたことをやらないからだ。
金属製品ではやすりをちょっとかければ仕上がりがよくなるのに
やすり掛けをしない。
瓶や缶の蓋をあけてもちゃんと蓋を閉めない。
インスタントコーヒーなどは湿るし、瓶は倒れると液が流れ出す。
車の発進もローギアから始めないでセカンド、サードギアから始
める。ローギアから速度に合わせてギアを変化させる手間を嫌
がる。坂道発進でもハンドブレーキを使わず、クラッチ操作だけ
で発進しようとする。
ちょっと油をさせば快適に動くものも、油をささないためきしみ
ながら動いている。

道路の冠水を防止するためだろう、国道は他の土地から1メートル
ほど高く作ってある。
脇道や広場から国道に出るにはちょっとした急坂を上ることになる。
歩行者の安全確認、国道の交通量の確認のため、急坂で一時
停止してから発進す
る。ギアをセカンドにしたままハンドブレーキも
使わずに急坂を上ろうとするから、坂を上れ
ないとか、ガタンゴトン
言わせながら坂を上って行く。
この例のように、ちょっとしたことをやらないタイ人が多い。

P1090004pct13


こんな例も見た。電線だか電話線の接続箱がある。
工事をした後、箱の蓋を閉め忘れたか、きちんと締めていないので
蓋が開いたままだった
。これじゃ錆びて接続ロスが大きくなるか、
故障の原因になる。

2009/2/17


TREview

|

« 食中毒の原因 | トップページ | 青色・黄色の米 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28481759

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとしたこと:

« 食中毒の原因 | トップページ | 青色・黄色の米 »