« タイの火事場 | トップページ | つやごと タイの日本語 »

2009年3月 2日 (月)

タイのトイレの看板

旅先で困るのはトイレだ。日本は公衆便所があちこちにあるから
いい。それがタイに行くと公衆便所が少ないと思っていた。
日本より少ないがトイレと書かれた看板はあちこちにある。
我々の常識、トイレのイメージとは違うからわからないだけだ。

トイレがあってもたいてい表示はタイ語だ。これじゃ日本人には
わからない。タイ文字は読めなくとも、こんな所にこんな文字が
あったらトイレだと思えばいい。但し、2-3バーツだけど有料だよ。
お金を払わないで入ろうとすると怒られるよ。
町を歩くと、あちこちにトイレの看板があるけど、日本人には
なかなか難しいよね。
観光客が来る場所ではタイ文字の他に英語もある。
中国語で「水房」と書かれた場所もあったな。

参考までにトイレと書かれた看板を集めてきた。
トイレのことをタイ語では「ホングナム」とか「ホングスカー」と言って
いる。用を足すとスカーっとするから「ホングスカー」の方が覚えや
すいかな?

これだけ大きい看板があるけど、タイ文字が読めなければ無理
だよね。トイレがある場所ってこんな雰囲気だ。雰囲気を覚えれ
ばトイレを見つけることができる。このトイレは用便の他に水浴び
もできる。日本で言えば有料トイレと銭湯みたいなものかな?

P1070798pct13

これは田舎の典型的なトイレだ。ちゃんと3バーツと大書きしてある。

P1080307pct13

その中はこんな具合だ。トイレの使い方はわかっているよね。
トイレットペーパーやティシュウを流してはダメだよ。
ポリタンクの水は間違っても飲むなよ。
この水はお尻を洗うためにある。

P1080308pct13

これもトイレの看板だけど、タイ語が読めないとちょっと無理だね。
こんな感じでトイレの表示があると覚えておいてくれ。

P1080315pct13

この看板は小さすぎる。
それに目立たない場所にある。
こんな所にトイレがあるなんて気づかなかった。

P1080424pct13

市場の中のトイレの看板だ。これもタイ文字が読めないと無理だ。
文字の特徴を覚えればなんとかなるかも。
ある外人は「品川駅」を「三っつの箱と三本の棒」と覚えていた。
そんな覚え方でいいんだ。

P1080460pct13

観光客が来る場所だから英語の表示があった。

P1080568pct13

ここは素っ気なくスカーとしか書いていない。

P1080671pct13   

こっちはホングスカーと書いてある。

P1080672pct13

ここもホングスカーとなっているな。

P1080679pct13 

ここも観光客がくるから英語とホングスカーと書いてある。

P1080700pct13_2

トイレの入口。どっちが男でどっちが女かすぐに分かる。
こんなタイ衣装の表示は珍しい。

P1080702pct13

これもトイレ。

P1080703pct13

2009/2/27


TREview

|

« タイの火事場 | トップページ | つやごと タイの日本語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28439843

この記事へのトラックバック一覧です: タイのトイレの看板:

« タイの火事場 | トップページ | つやごと タイの日本語 »