« ソムタムポンラマイ 果物のソムタム | トップページ | 貸し携帯電話 »

2009年3月 3日 (火)

蝿とり用トリモチ

蚊の撲滅は進み、かなり蚊は少なくなった。しかし蝿は多い。
不潔であることが当たり前の生活なので、不潔を不潔と思わなく
なっている。蝿は不潔を好む。蝿は食べ物があるとすぐに寄ってくる。

緑色のどろどろした液を箸のような棒につけている。
俺が子供の頃、駄菓子屋でトリモチを買った。トリモチを竹の棹に
つけてトンボを取った。トリモチに殺虫剤を入れたものと思えばいい。
何本もの殺虫剤入りトリモチをつけた棒を箱の中心に置いた木片に
立て掛ける。蝿は緑の棒に吸い付けられるように寄ってくる。
あるいは緑の棒を止まり木と勘違いして止まる。
そうすると足が粘着液にくっつく。
それに気づいた蝿は猛烈な勢いで羽根を動かす。
運がよくて元気な蝿は粘着液を糸のように伸ばして粘着液から脱出
する。力尽き、粘着液に倒れこむ蝿もいる。
粘着液から逃げ出しても粘着液に含まれる殺虫剤の影響で蝿は
すぐに死ぬ。蝿が死ぬ前に食べ物にたかるかもしれない。
そうすると殺虫剤が食べ物に移行する。これは危険だ。
その危険を考えずに蝿の殺虫剤と食べ物を近くにおいてある。
食事をしている傍で殺虫剤をスプレーするくらいだから、こんなの
驚くにあたらない。
この殺虫剤はかなり効果があると見た。

P1080753pct13

日本にも昔は蝿とりリボンというのがあった。強力な糊がついた
リボンだ。これに蝿がべっとり付く。
このリボンが髪の毛につくと悲惨だ。髪の毛が抜けてしまう。
この他にガラスでできた器があった。中に腐った魚などを入れて
おくと、蝿が臭いにつられて器に入る。入ると出られない構造に
なっている。器の中には水がはってあり、いくら出ようとしても出ら
れない蝿はやがて疲れて水の中に落ちて死ぬ。
これは化学薬品を使わない安全で環境に優しい蝿とり器だ。
これを東南アジアやアフリカで普及させればいいのになと思って
しまう。
興味がある方は「蝿とり ガラス」で検索すればいくつものサイトが
ガラス製蝿とりの写真
や図をだしてますのでそちらを参照してください。

2009/2/21


TREview

|

« ソムタムポンラマイ 果物のソムタム | トップページ | 貸し携帯電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28452430

この記事へのトラックバック一覧です: 蝿とり用トリモチ:

« ソムタムポンラマイ 果物のソムタム | トップページ | 貸し携帯電話 »