« つやごと タイの日本語 | トップページ | カツドンを食べるタイ人 »

2009年3月 2日 (月)

握り寿司ブーム

今のタイは寿司ブームだ。あちこちでタイ風の寿司を売っている。
あるデパートで見たすし屋の風景だ。

P1070850pct13 

握り寿司のつもりだろうか?タイ文字を読むと「ニネイスシ」と読め
る。「ニギリズシ」が訛って「ニネイスシ」になったのだとわかる。
タイ文字をローマ字にした。しかもそのローマ字をタイ人から見て
漢字か、ひらがな風に書いた。
タイ語の知識がない日本人にはこのローマ字は読めない。
「い」に相当するローマ字を「I」ではなくて「J」にしてあるからだ。
タイ人は「J」「G」を「I」或は「Y」のように発音する。
だから「NJ]でタイ人には「ニ」と読める。
タイ人にとってこのローマ字表記は正しいのだ。
「N」と「J」と子音が二つ続くとどう発音したらいいのかわからない
よね。

P1070846pct13 

この握り寿司は一個10バーツだ。タイラーメンなどと比較すると
高価だ。それでもブームだから売れている。
好きな握り寿司を選ぶと店員が包装を破ってくれる。
俺は写真を撮るために包装を破らないでそのまま貰った。
たっぷりすぎるほど山葵をくれる。その位、山葵を入れないと
タイ人は満足しない。

P1070848pct13 

この染色した海藻を見てくれ。日本では絶対に売れない。
こうしないとタイでは売れないのだろう。
「お味はいかがですか?」ですって?
そんなこと聞かないでください。日本の味ではないとお答えしましょう。

2009/2/27


TREview

|

« つやごと タイの日本語 | トップページ | カツドンを食べるタイ人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28440435

この記事へのトラックバック一覧です: 握り寿司ブーム:

« つやごと タイの日本語 | トップページ | カツドンを食べるタイ人 »