« キリン生茶 タイ版 | トップページ | 乗り物の中で携帯電話 »

2009年3月10日 (火)

タイから日本へ電話

インターネット電話の料金は下がっている。
日本で購入したインターネット電話カードで日本からタイ、
タイから日本へ電話できる。こりゃ便利だ。十分すぎると思う金を
カードに入れておいた。日本からタイへ電話する場合はかなり
安価だ。タイから日本に電話しても同じ料金だと思って、のんびり
話をしていた。昔の国際電話に比べれば割安だが、そのカードで
タイから日本へ電話するとかなり高額だ。カードの残金がなくなり、
電話をかけられなくなった。

どうしても日本へ電話しなくてはいけない事態になった。
俺が使える電話はタイで買った携帯電話と使えるか使えないか分か
らないタイのテレカだ。テレカはとっくの昔に有効期限が切れている。
有効期限がきれているテレカだが残金があるので公衆電話機に
よってはそのテレカも使えることもある。期限切れで使えないことも
ある。

とりあえず電話局に行った。
ある旅行案内書によると国際電話をかけるには電話局に行って申し
込みをする。デポジットを払う。そして通話し清算する。
その面倒な手続きを想定しながら電話局へ行った。
「日本に電話したいのですが、どうしたらいいのですか?」
男は一枚のカードを取り出した。そして電話のかけ方を教えてくれた。
「この携帯で使えますか?1-2CALLを使っているのですが?」
1-2CALLというのはタイで使われているプリペイドカードだ。

12call

「どの電話機でも大丈夫ですよ」
半信半疑で日本に電話した。ちゃんと通じた。

カードの料金は300バーツ(約千円)で約一時間半 日本と話ができる。
買ったカードはCATのものだ。

Cat

電話のかけ方は簡単だ。
1 1544とダイアルする
2 4(日本語案内)
  カードにはそんな説明は書いてないが「4」を押すと日本語の
  案内になる。
  どのようにしてそれを発見したのか覚えてない。
3 カードを削って出てきたPIN番号を入力してから#を押す
4 009+81+最初の0を除いた電話番号+#

これで日本と電話できる。
音声も明瞭で日本と話をしているなんて思えない。

CAT以外にも安い電話カードはあるだろう。
SKYPEなどを使わせてくれるインターネットカフェもある。
自分の携帯で好きな時に好きな場所から電話できるCATカードは便利だ。

2008/2/17


TREview

|

« キリン生茶 タイ版 | トップページ | 乗り物の中で携帯電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28550648

この記事へのトラックバック一覧です: タイから日本へ電話:

« キリン生茶 タイ版 | トップページ | 乗り物の中で携帯電話 »