« トムカーガイとココナッツミルク | トップページ | 竹の子の皮と梅干 »

2009年4月18日 (土)

竹の子の皮の利用

子供の頃は竹の子の皮はいろいろと利用されていた。
子供は竹の子の皮に梅干を包んでしゃぶった。

食品の包装材料にもなっていた。
肉屋などが使っていた。
コロッケなどを買うと、肉屋は竹の子の皮に包んでくれた。
皮の端を摘んで引っ張ると紐のようなものができる。
それで竹の子の皮を包む。
今考えるとこれは地球に優しいエコロジカルな包装材料だ。

竹の子の皮で草履も作っていたと思う。
草履を履く習慣がなくなったので、竹の子の皮の草履は自然消滅
した。

まだ他にも竹の子の皮を利用していたと思う。

2009/4/17

|

« トムカーガイとココナッツミルク | トップページ | 竹の子の皮と梅干 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/29167462

この記事へのトラックバック一覧です: 竹の子の皮の利用:

« トムカーガイとココナッツミルク | トップページ | 竹の子の皮と梅干 »