« ナムスップミソ 味噌汁 | トップページ | パッカパオのぶっかけ飯 »

2009年4月 1日 (水)

ラーメンとタイ人

これは日本のインスタントラーメンだ。
インスタントラーメンをタイ人が作るとこんな具合になる。
何が違うのか見てみよう。

日本人は葱を生のまま使う。葱を煮込むことはしない。
タイ人は葱を煮込んだほうが美味しいと考えるようだ。

卵の使い方もちょっと違う。多くの日本のラーメン屋はゆで卵を使う。
このように卵をスープに落とすこともあるけど、少ないと思う。

決定的に違うのは唐辛子の量だ。
生唐辛子を日本のラーメン屋は使わない。
使ったとしてもこんなには入れない。

見た目では判断できないが、タイ人はラーメンに酢をいれる。
ラーメン屋にある酢は、餃子を食べる時に使うもので、ラーメンには
使わない。どうやらタイ人は日本のインスタントラーメンにも酢を入れ
た方が美味しいと考え
るようだ。
「お酢を入れておいたから、掻き回して食べてね」
そんなことを言っている。


P1090969pct13

俺たちがタイラーメンと言っているバーミーナムを食べる時、タイ人
は砂糖を入れ
る。ヌチャナートは日本のインスタントラーメンには
砂糖を入れなかった。ラーメンに砂糖を入れるのはタイの気候だ
から美味いのだろう。日本に住むタイ人はインスタントラーメンに
砂糖を入れるのだろうか?

素材は日本のインスタントラーメンだが、タイ人が作るとタイ風に
なるのが面白い

2009/4/1

|

« ナムスップミソ 味噌汁 | トップページ | パッカパオのぶっかけ飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28912580

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンとタイ人:

« ナムスップミソ 味噌汁 | トップページ | パッカパオのぶっかけ飯 »