« カシュウナッツの常識 | トップページ | ゲンガイ タイ風チキンスープ »

2009年4月27日 (月)

パットテングモー メロンの炒め物

P1100622pct13

「これどうやって食べる?」
「・・・・」
「煮る?炒める?」
「炒めた方がいいな」
こういうと俺はいかにも料理の通みたいに聞こえる。
実は何もわかっていない。さっき、炒め物がどうのこうのと言ったの
で、炒めることにこだわっているだけだ。煮てもよかったのだ。

写真を見ただけでは素材はなにかわからないだろう。
これはメロンを炒めた料理だ。
「えっ、なんですって?メロンと言いました?」
はい、メロンなんです。メロンの未熟果です。
メロン、もやし、玉葱、豚肉を一緒に炒めた料理だ。
パットテングモーとタイ語では言う。

数年前にはこんなメロンの未熟果は手に入らなかった。
実際にはあったのだが、市場に出回っていなかった。
農家では未熟果を味噌漬けなどにして食べていたと思う。
絶対に美味いと思う。自分達だけ美味いもんを食って市場にださな
かった。日本の農家はずるい!いやいやそうじゃない。
こんなものに市場価値があるなんて誰も想像しなかっただけだ。

東南アジアの人間が増えたので、こんなメロンが食用になり売れる
ことが分かった。農家は未熟果を市場に出荷するようになった。
未熟果というのは、摘果されたものだ。元気のよい奴がより元気に
育つように発育の悪い奴を取り除く。弱肉強食の敗者が未熟果と
して市場に出回っているのだ。こいつがあると日陰になって邪魔
だからと取り除かれた運の悪い奴が未熟果だ。
東南アジアではこのようなメロンの未熟果を昔から食べていた。

味ですか?ちょっと甘い胡瓜ですね。
煮ても焼いても美味しい料理になる素材だ。
味噌漬けでも溜まり漬でもうまいはずだ。
ウチのように炒めても美味しく食べられる。
味噌汁の具でも良いと思うよ。
タイカレーならばっちり美味い素材だ。

俺がこれだけメロンの未熟果を宣伝するのだから、今までは捨てて
いた未熟果が農家の収入につながるようになる。
農家は甘い完熟メロンの値段を下げろよな!
俺だって香りのよい完熟メロンを食いたいよ!

2009/4/26

|

« カシュウナッツの常識 | トップページ | ゲンガイ タイ風チキンスープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/29316084

この記事へのトラックバック一覧です: パットテングモー メロンの炒め物:

« カシュウナッツの常識 | トップページ | ゲンガイ タイ風チキンスープ »