« アスパラとシメジのスープ | トップページ | ヤムプラムックと夜桜 »

2009年4月 5日 (日)

軟骨の唐揚

軟骨を唐揚にした。
この唐揚に唐辛子ソースをちょっとつけて食べると美味い。
軟骨を熱した油に入れると、見向きもしない。
唐揚にしている間、ヌチャナートは洗い物をしている。
どうやら唐揚げは手抜き料理みたいだ。
時々、掻き回すと油が撥ねる。
手抜きのコツを知っているので、いい具合に揚がっている。

軟骨のコリコリした感触がいい。
唐辛子ソースに軟骨をつける。それをご飯の上に乗せる。
ご飯に唐辛子ソースが浸みる。辛味と油がついた飯が美味いのだ。

P1100107pct13

2009/4/5

|

« アスパラとシメジのスープ | トップページ | ヤムプラムックと夜桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/28976535

この記事へのトラックバック一覧です: 軟骨の唐揚:

« アスパラとシメジのスープ | トップページ | ヤムプラムックと夜桜 »